台湾在住者がすすめる観光スポット・食べ物・旅行情報!

【千葉県編】初詣で子宝のご利益がある神社まとめ!口コミやお守りについても!

WRITER
 

全国の初詣スポットランキング↓

北海道
東北 青森 岩手  宮城  秋田  山形  福島
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
中部 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

全国の初詣スポットランキングはこちら↓

北海道
東北 青森 岩手  宮城  秋田  山形  福島
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
中部 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

この記事を書いている人 - WRITER -
台湾台南市在住3年目の旅行ブロガーです! 台南の観光情報を中心に、今まで旅した国内・海外旅行の情報を発信しています!

こんにちは!

神社・仏閣大好き!旅行ブロガーSUGURIです!^^

 

今回は初詣での子宝祈願から、1年以内に子宝に恵まれた40人の方にお話を聞き、その中で千葉県の子宝ご利益がある神社・寺院と口コミ、参拝方法やお守りについて紹介しています。

 

この記事では

  • 笠森観音(笠森寺)で子宝祈願をし1年後に授かった30歳のママさん
  • 八剱八幡神社で子宝祈願後、半年で授かった20代後半の妊婦さん
  • 菅原大神で子宝祈願後子供を授かった32歳のママさん
  • 子宝祈願=必ず授かるわけではない?参拝後の注意点とは!

という内容について紹介しています!

【千葉県編】初詣で子宝のご利益がある神社まとめ!口コミやお守りについても!

笠森観音(笠森寺)で子宝祈願をし1年後に授かった30歳のママさん



千葉県長生郡にある笠森観音(笠森寺)に行きました。
なかなか子どもができなく、子授けで有名なところだったので夫婦で行ってきたのですが、駐車場をおりて、境内に向かうときから空気がなぜか違いました。

 

観音堂はかなり急な階段を登るのですが、そこにはノートが置いてあり、願いを皆書いていました。それから一年後に妊娠が発覚しとても嬉しかったです。

子どもは今1歳になり、大きな病気などせずすくすく育っています。

 

笠森観音には子授け楠があり、その木の穴をはじめに男性、次に女性の順番で潜ると子宝に恵まれると言われているのですが、そこの穴からは観音様も見え、とても神秘的です。

 

そして、黒招き猫も売っており、ご利益がすごいとのことで二体購入し、寝室に置きました。

 

【笠森観音(笠森寺)の黒招き猫】

 

黒招き猫は、東南もしくは南向きに置くと良いとのことでその方角に置き、靴を飾ると子どもが来てくれるということも聞いたので、効果的かと思い、招き猫の近くに子ども用の靴も飾りました。

 

招き猫は子授けの他にもご利益があるそうで、子どもを授かったのはもちろん、主人の仕事も軌道にのり今はとても忙しくしています。今も大切に招き猫を飾っています。

 

 

八剱八幡神社で子宝祈願後、半年で授かった20代後半の妊婦さん

https://twitter.com/096nus/status/1051459193327124480

1月1日に千葉県の木更津にある八剱八幡神社に初詣に行きました。

転勤したばかりで、土地勘はありませんでしたが、ネット上では安産祈願も行っている歴史ある神社との口コミがあったので試しに行ってみることにしました。

 

特にすぐに子供がほしいとは思っていませんでしたが、いずれはという気持ちがあったので、主人とお参りの際に絵馬に子宝に関する願いを書き、お守りも買って日々持ち歩いていました。

そこからおよそ半年たち、妊娠が発覚しました。今現在も妊娠中ですが、戌の日には安産祈願をお願いしたいと思っています。

 

子供を授かったのは、私達夫婦としては、八剱八幡神社の初詣のご利益かなと思っています。

 

ただ、おみくじを引きましたが、いい結果ではなかったのであまり参考にしませんでしたし、

ネット上では、子宝に恵まれるというキーホルダーや待ち受け画像、妊娠菌など様々な口コミがありましたが、どれも根拠がなさそうなのであまり気にせずに過ごしていましたので、そういう大らかな心構えが良かったのかと思っています。

スポンサーリンク

菅原大神で子宝祈願後子供を授かった32歳のママさん

1月に千葉県の銚子の方にある菅原大神という子宝の神さまにお参りに行きました。

 

家から近い子宝神社を探していて、テレビでもやっていた砂場水神様というところに行こうと思っていたのですが、

友達が違う子宝の神社に行って子宝に恵まれたというのを聞いて、自分たちも教えてもらい、家からは少し離れているのですが千葉県の銚子にある菅原大神というところに行きました。

 

本来なら決まった日の年二回、子宝石も抱かせてもらえるようなのですが、どうしてもすぐにお参りしたい気持ちがあって行くことに決めたのですが、

普通のなにもない平日に行ってみると、年二回の決まった日に行った方が書いたブログの写真と比べ物にならないくらい閑散としていて、静かで同じ神社とは思えないくらいでした。

 

半信半疑でしたが、お参りしてから数日がたったある日、妊娠検査薬の陽生をみてこれはお参りの効果だと確信しました。

 

【菅原大神の子宝ご利益を紹介した書籍】

 

妊娠経過も良好で、今まで授からなかったのが不思議なくらいでしたが、この時に授かった子も現在4歳になりました。

 

なかなか授からなかったので今でもその喜びが思い出されるようです。妊娠経過も良好で、健康な妊婦だったと思います。今では妊活もいい思い出です。

 

ちなみに、授かったあとはお礼参りも忘れずにしました。

 

子宝祈願=必ず授かるわけではない?参拝後の注意点とは!

ここまで3人の方の子宝エピソードを紹介しましたが、子宝祈願をすれば必ずしも授かるというわけでありません。

 

お参りに行って得られるのは「いつでも赤ちゃんを迎えられるような穏やかな気持ち」です。

 

3人の方は、きちんと子供を授かった後にもお礼参りに行かれたり、購入したお守りや招き猫を大切にするなど、神様・仏様への礼儀を大切にしている点が共通していました。

 

また、八剱八幡神社で祈願をした方は「子宝に恵まれるというキーホルダーや、待ち受け画像など子宝グッズにはあまりこだわらず、大らかな気持ちで過ごしていた」という点が印象的でしたが、

 

「人知を尽くして天命を待つ」という言葉があるように、

子宝祈願をした、お守りを買ったからといって、神様仏様に頼りっぱなしにするのではなく、子宝祈願後は健康面や心に余裕を持つことなど、しっかり自分自信を見直し、努力することも大切だと思います!

 

そしてもし、子供を授かったら、必ずお礼参りにいくことも忘れないようにしましょうね^^

 

まとめ

今回は千葉県で子宝祈願ご利益がある神社について

  • 笠森観音(笠森寺)で子宝祈願をし1年後に授かった30歳のママさん
  • 八剱八幡神社で子宝祈願後、半年で授かった20代後半の妊婦さん
  • 菅原大神で子宝祈願後子供を授かった32歳のママさん
  • 子宝祈願=必ず授かるわけではない?参拝後の注意点とは!

という内容を紹介しました!

子宝祈願で得られる一番のご利益は、参拝後の穏やかな気持ちや安心感ですので、不安になった時やプレッシャーを感じている方はぜひお参りに行かれてみてください。

そしてお参り後は心機一転し、生活習慣の改善や周囲に対して感謝の気持ちを持つなど、お参り前とは少し違った生活を意識するといいと思います。^^

この記事が参考になれば幸いです♡

それでは良いお参りを!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
台湾台南市在住3年目の旅行ブロガーです! 台南の観光情報を中心に、今まで旅した国内・海外旅行の情報を発信しています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© SUGURI Journal , 2018 All Rights Reserved.