台湾在住者がすすめる観光スポット・食べ物・旅行情報!

【栃木県】2020年GWの穴場スポットは?子連れや日帰りにおすすめの旅行先を紹介!

SUGURI
WRITER
 
温泉露天風呂

全国の初詣スポットランキング↓

北海道
東北 青森 岩手  宮城  秋田  山形  福島
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
中部 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

全国の初詣スポットランキングはこちら↓

北海道
東北 青森 岩手  宮城  秋田  山形  福島
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
中部 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

この記事を書いている人 - WRITER -
SUGURI
台湾台南市在住3年目の旅行ブロガーです! 台南の観光情報を中心に、今まで旅した国内・海外旅行の情報を発信しています!

こんにちは!

お出かけ大好き!旅行ブロガーSUGURIです!^^

 

今回はゴールデンウィークの栃木県の穴場旅行スポットについて、実際に旅行に行かれた方にお話を聞き、おすすめの穴場スポットと見どころ、混雑状況について調査しました!

お子さん連れや日帰りでも行ける穴場スポットを紹介しており、必見の内容になっています!

 

この記事では

  • 宇都宮動物園で小動物とのふれあいとミニ遊園地を楽しむ!
  • とちぎわんぱく公園でアスレチックと、隣接しているおもちゃの博物館を楽しむ!
  • 鬼怒川温泉で疲れを癒し、トリックアート博物館でインスタ映え写真を撮る!
  • 日光花いちもんめでベゴニアのフラワーガーデンとイチゴ狩りを楽しむ!
  • 宇都宮市の若山牧場で竹林のライトアップと竹細工を楽しむ!

という内容について紹介しています!

 

【栃木県】2020年GWの穴場スポットは?子連れや日帰りにおすすめの旅行先を紹介!

宇都宮動物園で小動物とのふれあいとミニ遊園地を楽しむ!

宇都宮動物園の住所:〒321-2115 栃木県宇都宮市上金井町552−2

 

宇都宮動物園の穴場だと思う理由として、那須にあるどうぶつ王国のような広さがないので逆に人がいなくてすいているところです。

 

とても広いわけではないため、たくさん歩くと疲れてしまう子どもにもちょうどいいです。見どころは広くないながらも、ゾウやトラ、クマという大きな動物から多くの小動物系までいるので、動物園デビューにはちょうどいいでしょう。

 

遊園地も小さいながらついているので、気分転換もしやすいです。行楽シーズンにちょっと出かけようという時にぴったりの場所です。

 

宇都宮動物園のゾウ↓

 

わたしは5/4お昼すぎに行きましたが、どこかに出かけたいけど遠出はちょっと……というような家族連れで賑わっていました。

 

混雑状況は動物園も遊園地もとんとんの混み具合でしたが、動物が全然見られないとか乗り物が1時間待ちとかということはありませんでした。乗り物は30分も待てば最長でも乗ることが出来ました。

 

車で来る方が圧倒的に多いので、駐車場が近くに停められないなどの弊害はありましたが、全然停められないことはないので安心して行くことができます。

 

子どもが飽きた時のために遊園地は後にとっておきました。最初に動物園を見ることにし、キリンに餌をやりましたが、やはりおすすめは小動物とのふれあいコーナーです。

 

宇都宮動物園のふれあいコーナーのうさぎ↓

https://twitter.com/kwatanabex/statuses/1056876138402729984

 

子どもも後で何が楽しかったか聞いたらふれあいコーナーでうさぎを抱っこしたことだったそうです。

 

乗り物は子どもが喜びそうな大人からしたらちょっとチープな乗り物が多く、楽しくはしゃいでいました。子どもはロックンロールというグルグルと回る乗り物が楽しかったそうです。

 

とちぎわんぱく公園でアスレチックと、隣接しているおもちゃの博物館を楽しむ!

とちぎわんぱく公園の住所:〒321-0211 栃木県下都賀郡壬生町国谷2273

 

とちぎわんぱく公園ではアスレチック遊びと、隣接しているおもちゃ博物館やふしぎの船で遊ぶ事ができます。

 

とちぎわんぱく公園はとにかく敷地が広いことが魅力的です。晴れた日にはお弁当を持って芝生にてピクニックが楽しめます。また、広い駐車場もあるので混雑することが避けられると思います。

 

GWでは暑い日が多く水浴びをしている子供達の姿も見られます。公園内には水浴びができるスポットもあるためそちらで遊ぶ子供の様子もよく見られてました。

 

とちぎわんぱく公園マップ↓

 

遊具も公園内の至る所にあるため1つの遊具に集中せずに遊ぶ事ができるので混雑しないというところでは穴場だと思う理由の1つです。

 

また、見どころとしては桜がとても綺麗なので花見ができるところだと思います。雨天時には入館料はかかりますが、隣接しているおもちゃ博物館やふしぎの船で遊ぶ事ができます。

 

あまり金銭的にお金をかけたくない。と思う方は安くて1日楽しめるので楽しいと思います。

 

おもちゃの博物館↓

 

わたしは5月3日の午前中に出かけましたが、混雑状況としてはGWでしたが、駐車場が広いためにスムーズに車を停める事が出来ました。

 

平日の倍以上の車がありましたが、公園内が広く、アスレチックも公園内の至る所にある ために人が集中しているようには見えず、当時、1歳半の子供をのびのびと遊ばせる事が出来ました。

 

また、花壇の花がとても綺麗で大人は散歩がてら花壇の花を眺めていたり、ベンチに座ってゆったりと過ごしていましたが、こちらも広大な敷地のため、ベンチが空いていないような状況ではありませんでした。

 

とにかく公園内を歩いて散策するのがおすすめの過ごし方です。

 

大人であれば散策中に綺麗な花を眺めることができるし、子連れであれば公園内を1周散歩している最中にアスレチックがところどころにあるので1日飽きる事はなく遊べると思います。

 

また、売店もあるのでおやつや飲み物を買う事が出来ます。雨天時には無料の施設内にある砂場や滑り台、ボールプール、絵本などで遊べますし、有料にはなりますが、隣接しているおもちゃ博物館の中でのアスレチックでも遊べます。

スポンサーリンク

鬼怒川温泉で疲れを癒し、トリックアート博物館でインスタ映え写真を撮る!

鬼怒川温泉の住所:〒321-2522 栃木県日光市鬼怒川温泉大原

 

鬼怒川温泉が穴場だと思う理由は、手頃に行けて混みすぎていない所です。東京からのアクセスがとてもよく、お弁当とビールを持ちながら景色を見ていたらあっという間に到着します。

 

ゴールデンウィークの温泉地はどこも混んでいてリラックスし難いところもあるかと思いますが、鬼怒川温泉は想像以上に混んでおらずお店も直ぐに入れます。

 

見どころはやはり景色の良さ!地名の通り鬼怒川をつり橋から見る景色は、都会の喧騒を忘れてしまうような気持ちになります。

 

橋を渡って、山の上まで登ると恋愛のパワースポットもありますので、デートだけでなく友達と遊びに行く場所としてもおすすめです。

 

鬼怒川温泉周辺のホテル↓

 

わたしは5月4日に行きましたが、朝8時ごろに東京で待ち合わせをして、ゴールデンウィークだったので、念のため電車のチケット指定席を予約しました。

 

電車の大きさが小さいので、すぐに満席になるので前もって予約しておくと安心ですね。周りを見渡しても満席のようでした。

 

鬼怒川温泉に到着した時には、混雑状況も緩和され、有名スポットであるつり橋もトリックアート博物館も並ぶ事もなくすぐに入れました。飲食店の混雑状況もゴールデンウィークの割には空いています。

 

トリックアート博物館↓

 

つり橋から鬼怒川を見て、その後山の上にある恋愛のパワースポットへ向かいました。

 

その道中の洞窟が味があり写真スポットですので、写真を撮ってみると楽しいと思います。その後は足湯カフェへ足を運び、足湯に浸かりながらコーヒーを飲んだりケーキを食べたりして早めのお昼ご飯を済ませました。

 

トリックアート博物館へ行き、フォトジェニックな写真を友人と撮影した後は疲れを取るためにメインの温泉へ。すぐ近くの温泉旅館で日帰り入浴がおすすめです。綺麗な温泉で疲れを癒して、大満喫です。

 

日光花いちもんめでベゴニアのフラワーガーデンとイチゴ狩りを楽しむ!

日光はないちもんめの住所:〒321-2525 栃木県日光市小佐越800

 

日光花いちもんめが穴場だと思う理由としましては、東武線を利用して都内から観光に来る方々は皆、東武ワールドスクエアか、またその先の鬼怒川温泉・龍王峡へのハイキングを目的として観光に行くため、こちらは比較的観光客が少なくなります。

 

入園しビニールハウスに入ると、そこには天井まで覆うように埋め尽くされたベゴニアの山!花で出来た5mはあるタワー等、フラワーガーデンなのでとにかく花が見どころの観光スポットです。

 

わたしはお昼時の、鬼怒川温泉から出ている観光地巡りのバスに乗車しましたが、みなさん東武ワールドスクエアや日光江戸村にて下車してしまうため、花いちもんめに向かう頃にはバスはガラガラでした。

 

混雑状況はほとんど考慮しなくてもよいでしょう。

 

日光花いちもんめの画像↓

 

東武線の駅としては小佐越駅というところが最寄り駅になりますが、そこからの徒歩・タクシーを利用するより、鬼怒川温泉駅より発着しているバスに乗った方が園内入り口前まで連れてってもらえて便利です。

 

おすすめなのは隣接するいちご園での苺狩りイベントです。45分間苺狩り・食べ放題のイベントとなっております。

 

花いちもんめ隣接のイチゴ狩り↓

https://twitter.com/GANMA_048/statuses/1094532414859137024

 

雨でお客さんも少なかったのでビニールハウスを貸し切ってひたすら苺を食べることが出来ました!練乳も別途売店で売っているので、そのまま食べる派の方も、練乳で甘く食べる派の方もどちらもたのしめます。

 

いちご狩りイベントは今年の5月末まで開催する予定のようなので、GWには是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

 

 

宇都宮市の若山牧場で竹林のライトアップと竹細工を楽しむ!

若山牧場の住所:〒320-0075 栃木県宇都宮市宝木本町2018

 

若山農場が穴場だと思う理由は、周りが閑散とした若竹に覆われているので、普段、体験できない収穫、野遊びなどができます。

 

テレビゲームに支配されている子供たちが外に出て、普段使わない道具を持ってものを作るということは、大人になった時にはいい体験になるのと同時にものを大切に扱うという気持ちを持たせてくれると思います。

 

また、もう一つの見どころとして夜のライトアップも自然に触れながら、普段の雑念を忘れさせてくれるいい機会になると思います。

 

若竹の杜 若山農場↓

 

混雑状況はライトアップ時に意外にも人が多かったです。

 

そのため、朝は九時から始まるので、早く来て竹林内を散策するのもいいかもしれません。昼間でしたら、500円でハンモックも借りられますので、竹に吊るしてハンモックをセットして横になると、竹の自然な香りに漂い天国に行った基部になります。

 

また、ライトアップと抹茶セットの販売は土日祝のみの営業になるので注意したほうがいいでしょう。

 

おすすめのは、散策もそうですが、やはり自然に触れ合うとのことで、竹細工に触れることだと思います。

 

若山農場の竹細工↓

 

水鉄砲を作るのもいいですが、ランタンやミニ凧など竹林の中で道具をもち、外を駆けずり回ることで、普段の運動不足も解消し、頭も体もリフレッシュできるかと思います。

 

散歩と合わせて、このような収穫体験などの自然に触れ合うことで時間もあっという間に過ぎていくことでしょう。また疲れたらハンモックで熟睡できればいいかもしれませんね。

 

 

まとめ

今回は栃木県のゴールデンウィークの穴場旅行スポットについて

  • 宇都宮動物園で小動物とのふれあいとミニ遊園地を楽しむ!
  • とちぎわんぱく公園でアスレチックと、隣接しているおもちゃの博物館を楽しむ!
  • 鬼怒川温泉で疲れを癒し、トリックアート博物館でインスタ映え写真を撮る!
  • 日光花いちもんめでベゴニアのフラワーガーデンとイチゴ狩りを楽しむ!
  • 宇都宮市の若山牧場で竹林のライトアップと竹細工を楽しむ!

という内容を紹介しました!

ゴールデンウィークの栃木県の穴場旅行スポットは、お子さん連れの方は宇都宮動物園で動物と触れ合ったり、わんぱく公園でアスレチック遊びがおすすめです!

少し遠出できる方は、鬼怒川温泉で一泊し、トリックアート博物館でインスタ映え写真を撮るなど、足を延ばすのも良いですよ!

それでは良いご旅行を!

この記事を書いている人 - WRITER -
SUGURI
台湾台南市在住3年目の旅行ブロガーです! 台南の観光情報を中心に、今まで旅した国内・海外旅行の情報を発信しています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© SUGURI Journal , 2019 All Rights Reserved.