台湾在住者がすすめる観光スポット・食べ物・旅行情報!

2020年宇佐神宮の初詣の混雑人数や空いてる時間は?駐車場と交通規制の渋滞、屋台も調査!

SUGURI
WRITER
 

全国の初詣スポットランキング↓

北海道
東北 青森 岩手  宮城  秋田  山形  福島
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
中部 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

全国の初詣スポットランキングはこちら↓

北海道
東北 青森 岩手  宮城  秋田  山形  福島
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
中部 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

この記事を書いている人 - WRITER -
SUGURI
台湾台南市在住3年目の旅行ブロガーです! 台南の観光情報を中心に、今まで旅した国内・海外旅行の情報を発信しています!

こんにちは!

神社・仏閣大好き!旅行ブロガーSUGURIです!^^

 

今回は宇佐神宮の初詣について、実際に初詣に行かれた2人の方にお話を聞き、参拝時間や人数、駐車場の混み具合や交通規制による渋滞、屋台情報などを調査しました!

 

この記事では

  • 2020年宇佐神宮の初詣の混雑状況と参拝人数は?
  • 空いてる参拝時間はいつ?
  • 周辺道路の交通規制と渋滞は?駐車場一覧も!
  • 屋台情報!
  • 宇佐神宮の初詣おすすめ情報!

という内容について紹介しています!

 

2020年宇佐神宮の初詣の参拝時間・人数は?駐車場と交通規制の渋滞、屋台についても!

2020年宇佐神宮の初詣の時間帯別の混雑状況は?


1月1日午前10時頃

1月1日午前10時頃に大分県宇佐市の宇佐神宮に初詣に行きました。

 

地元から少し離れていますが、毎年参拝しています。

 

参拝は数カ所あり、特に長い列などは出来ていません。待っても2.3分程ですぐお参りでき、参拝箇所が多めに用意されると良いかと思いますが、全部まわるだけで1時間以上かかります。

 

境内は大変広いのですが、参道に屋台が出ておりその付近は特に混雑していますので、小さいお子様の目を離さないように注意が必要です。

 

小さいお子様連れや、年配の方用に無料でモノレールがあるので安心ですが、かなり階段なども歩くので、歩きやすい靴で行かれる事がお勧めです。

 

 

1月1日の午後3時頃



1月1日の午後3時頃に大分県の宇佐神宮に初詣に行きました。

 

地元ではあるのですが初めての場所で、境内は出店などが立ち並んではいましたが、身動きがとれないほどではなく案外スムーズに参拝することが出来ました。

 

かなり敷地が広く、おさい銭箱までがかなりの距離と階段があるのですが、警備員さんは特に見なかったように思いますので、足が不自由な方などは行く前に連絡を入れておくといいかもしれません。

 

そして、あまり並ばなかったとはいえ田舎にしては混雑はしているのでお子さん連れの方は迷子など注意した方が良いです。

スポンサーリンク

 

参拝人数と空いてる時間は?

 

宇佐神宮の初詣には例年約40万人の人が訪れます。

空いてる参拝時間はやはり三が日以降ですが、スケジュールの都合上、三が日に行く場合は1月3日の朝8~9時が比較的空いてるのでおすすめです。

 

かなり敷地が広く、結構有名な神社だと思うのですがその割に人は少なかったように思いますが、トイレは少ないので事前にどこかで済ませておいた方が良いと思います。

 

パワースポットで有名ですが、特に御神木を触ると良いみたいでまわりはいつも人だかりが出来ています。非常に厳かで良い雰囲気の中お参り出来ますよ!^^

 

 

アクセス方法

宇佐神宮の住所:〒872-0102大分県宇佐市南宇佐2859

 

宇佐神宮へのアクセス方法

車でのアクセス

  • 東九州自動車道「宇佐IC」から国道10号線(別府方面)へ約6キロ(約15分)

※カーナビの機種により、「宇佐神宮」と検索すると御本殿への案内をする場合あり。御本殿周辺には駐車場はないので要確認。

宇佐駅からタクシー利用

  • 宇佐駅からタクシーで中津方面へ約4キロ(約10分)

バスでのアクセス

  • 「四日市方面バス」に乗車、「宇佐八幡バス停」下車

例年初詣期間には宇佐市総合公園よりシャトルバスが出ます。

  • 宇佐市総合公園発:10:00~14:00 順次
  • 宇佐神宮発:17:00 最終

 

 

周辺道路の交通規制と渋滞は?駐車場一覧も!

 

宇佐神宮の周辺道路は三が日は国道10号線から駐車場までが大変混雑し、一方通行の交通規制がしかれてはいますが神宮周辺から1時間以上は渋滞しています。

 

とくに宇佐神宮に一番近い倉橋駐車場までは一番混み合い、

ほかにも少し離れたところに駐車場が二箇所ありますがそれぞれ有料です。駐車場の中に入りさえすれば、割と広さもあるので駐車もしやすく、三が日は案内の方も多数いらっしゃるので親切に案内して下さいます。

 

他にも数箇所駐車場はあるので一覧で書いておきます。

  1. 倉橋駐車場(大分県宇佐市南宇佐2325)
  2. 八幡駐車場(大分県宇佐市南宇佐2181-1)
  3. 宇佐神宮表参道駐車場(大分県宇佐市南宇佐)
  4. 宇佐小学校臨時駐車場(3日迄、雨天の場合利用不可)

なお駐車場自体は24時間営業しているので、年明けすぐの初詣も安心です。

 

しかし駐車場にナンバーなどもないので、大体どの辺りにとめたかを忘れないようにお気をつけ下さい。まわりの風景などをスマホで写真に撮っておくと良いかもしれません。

 

帰りはいつも昼前ですが、来た時よりも更に駐車場までが渋滞しているので、早めの時間の参拝がお勧めです。

スポンサーリンク

 

屋台情報!

神社の屋台

 

屋台は20件、お土産屋さんが2件ほどで営業時間は9時から17時くらいです。

1月1日から1週間ほど営業しているみたいで、クレープ、りんご飴、お好み焼き、イカ焼きなど定番のものは殆ど揃っています。

 

個人的にはあたたかい甘酒が売ってあり、寒い時期でしたのでとても助かりました。

 

人気のクレープ屋さんがありましたが16時過ぎには売り切れていましたので、お目当ての食べ物がある方は早めに購入されることをおすすめします。

スポンサーリンク

宇佐神宮の初詣おすすめ情報!

 

宇佐神宮に初詣に行くならおみくじがおすすめです!

 

宇佐神宮だけにある後吉というのがあり、後から吉になるという意味だそうで、ひいたら少しラッキーな気になります。毎年行きますが、空気も澄んでいて背筋がしゃんとする気になります。

 

他にもおみくじは色んな種類があり、七福神が入っているのも可愛いですし、景品付きのものもあり、私は手ぬぐいをもらいました。

 

 

【春のおすすめ旅行ツアー!】イチゴ狩りや旬の味覚を楽しむグルメ旅行など紹介!

温泉露天風呂

 

新年を迎え「お出かけしたい!」という気持ちはあっても、外の寒さを思うと外出が億劫になりがちですが、旅行会社の「バス付きツアー」なら移動中も暖かで快適な観光をすることができます!^^

 

例えばクラブツーリズムの観光ツアーなら、トイレ付きのバス移動で待ち時間なく移動できたり、周辺の観光スポットも効率よく回りながらスムーズに観光ができるので快適な旅行を満喫できますよ!

 

→クラブツーリズムの人気観光ツアーをチェック!

実際に、これからの季節楽しめるクラブツーリズムのツアーにはこんなものがあります!

 

  • 春のお花見ツアー
  • 【全国】イチゴ狩りツアー
  • 皇居一般参賀ツアー
  • 歴史街道あるき旅
  • 旬の味覚グルメツアー
  • 添乗員付き「流氷」見学ツアー
  • ミステリーツアー
  • 1名1室確約!女性限定の「一人旅専用」ツアー

 

出発地も東京、名古屋はもちろん関西、九州や北海道まで日本各地から選択することができます。普段はお車で観光をしている方も、バスツアーなら、お酒を飲めるのが嬉しいところですね!

 

クラブツーリズムの観光ツアーは、こちらの公式サイトから見れます!気になる「スポット名」でサイト内検索をするのも、おすすめですよ!

 

→人気の観光ツアーをクラブツーリズムで見る!

 

 

まとめ

今回は宇佐神宮の初詣について

  • 2020年宇佐神宮の初詣の混雑状況と参拝人数は?
  • 空いてる参拝時間はいつ?
  • 周辺道路の交通規制と渋滞は?駐車場一覧も!
  • 屋台情報!
  • 宇佐神宮の初詣おすすめ情報!

という内容を紹介しました!

宇佐神宮の初詣には例年約40万人の人が訪れ、参拝の待ち時間はそれほど長くはないものの、周辺道路の渋滞が発生します。

とくに三が日のお昼頃は混雑がピークに達するので、少しでも混雑回避したいかたは午前中8〜9時など早めの時間帯に行くのがおすすめです。

お参りの後は参道に屋台がたくさん出ているので、食べ歩きなどすると一層楽しい初詣になると思いますよ!^^

それではよいお参りを!

この記事を書いている人 - WRITER -
SUGURI
台湾台南市在住3年目の旅行ブロガーです! 台南の観光情報を中心に、今まで旅した国内・海外旅行の情報を発信しています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© SUGURI Journal , 2018 All Rights Reserved.