台湾在住者がすすめる観光スポット・食べ物・旅行情報!

【北海道】2020年GWの穴場スポットは?子連れや日帰りにおすすめの旅行先を紹介!

WRITER
 

全国の初詣スポットランキング↓

北海道
東北 青森 岩手  宮城  秋田  山形  福島
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
中部 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

全国の初詣スポットランキングはこちら↓

北海道
東北 青森 岩手  宮城  秋田  山形  福島
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
中部 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

この記事を書いている人 - WRITER -
台湾台南市在住3年目の旅行ブロガーです! 台南の観光情報を中心に、今まで旅した国内・海外旅行の情報を発信しています!

こんにちは!

お出かけ大好き!旅行ブロガーSUGURIです!^^

 

今回はゴールデンウィークの北海道の穴場スポットについて、実際に旅行に行かれた方にお話を聞き、おすすめの穴場スポットと見どころ、混雑状況について調査しました!

お子さん連れや日帰りでも行ける穴場スポットを紹介しており、必見の内容になっています!

 

この記事では

  • 札幌のマオイオートランドで満開の桜と牧場、温泉を体験!
  • 日高町のHOAで川のラフティングと温泉をお得に楽しむ!
  • 滝野すずらん公園オートキャンプ場でバーベキューと自然に囲まれたキャンプを楽しむ!
  • 道の駅摩周温泉で無料の足湯と美味しい味噌ラーメンを食べる!
  • 函館の函館五稜郭公園で満開の桜を楽しむ!

という内容について紹介しています!

 

 

【北海道】2020年GWの穴場スポットは?子連れや日帰りにおすすめの旅行先を紹介!

札幌のマオイオートランドで満開の桜と牧場、温泉を体験!

マオイオートランドの住所:〒069-1317 北海道夕張郡長沼町東7線北4

 

札幌のマオイオートランドでは5月に満開を迎える桜や、目の前にある温泉、少し足を伸ばせば牧場で遊ぶことができます!

 

マオイオートランドが穴場だと思う理由は、北海道ではまだキャンプのメインシーズンではない為混まないものの、コテージを利用することで昼間は観光、夜はキャンプといった楽しみ方の中で大自然を感じることができることです!

 

また、札幌、新千歳空港から車で1時間と移動時間があまりかからないのも魅力のひとつです。

 

わたしは5月3日から1泊で利用しましたが、混雑状況はシーズン前なこともあり、コテージを快適に利用することが出来ました。

 

マオイオートランドのコテージの画像↓

外は、若干の肌寒さを感じますが近隣に長沼温泉という温泉施設もあるので、特産のジンギスカンなどでバーベキューや入浴も楽しむことが出来ます。

 

しかし、お盆や夏休みなどのシーズン真っ盛りになるとキャンプ場という事で非常に混雑し、コテージの利用に関しては、事前予約が必須となります。

 

やはり、シーズン前のゴールデンウィークが穴場なのでおすすめです!

 

マオイオートランドでのおすすめの過ごし方は、マオイオートランドを拠点としてハイジ牧場で動物とふれあい、特産の野菜やジンギスカンなどでバーベキューなどを楽しむことです。

 

また、夜は長沼温泉で入浴し身体を休め、札幌近郊とは思えないほどの星空を楽しむことが出来ます。

 

札幌から車で1時間ほどの距離ではありますが、近隣に隠れ家的なカフェやドッグランもあるので、都会とはまた違ったゆっくりとした時間の流れを友人やご家族と楽しむのはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

 

日高町のHOAで川のラフティングと温泉をお得に楽しむ!

HOA北海道アウトドアアドベンチャーズの住所:〒055-2314 北海道沙流郡日高町千栄132番地

 

HOAでは、沙流川のラフティングツアーを体験でき、割引チケットで温泉を楽しむこともできます!

 

その時期の北海道はまだまだ寒く、川の水温が冷たいからか、比較的空いている事が多いので、ゴールデンウィーク中の穴場だと思います。

 

見どころは、雪解けで増量している川でのアグレッシブなラフティングを楽しめる所です。

 

HOAの沙流川のラフティングツアー↓

 

わくわくドキドキが止まらない最高のアクティビティを楽しめると思います。また、その時期は暖かければ桜を見る事が出来ます。

 

元気の良い女性グループやはしゃぎたいカップルのデートにおすすめです!

 

わたしは4月29日の午前中のツアー(9時スタート)に参加しましたが、混雑状況は、私達4人の他に1組6名のグループが一緒でした。

 

参加人数が多いと、少ないグループ同市で船が相席になったりもしますが、空いていたので別々の船だったので思う存分大きな声を出し、笑い、川に落ちびしょ濡れになりましたが楽しめました。

 

ガイドさんは、関西の方やネパールの方が多いですが、日本語はだいたい通じるので安心して楽しむ事が出来ます。

 

HOAでは水量の増えた沙流川、もしくは鵡川(当日の川の状態を見て、どちらか決まります)で、スリリングでアグレッシブなラフティングをした後に、近くにある日高高原荘沙流川温泉で、冷えた身体を温めるのがおすすめです。

 

温泉露天風呂

 

会計の時に、温泉チケットを頼むと割引券をくれるので多少安く温泉に入る事ができるので、忘れずに温泉に入りたい事をHOAのスタッフに言って下さい。

 

ご飯は、一日ツアーで申し込むとHOAでネパールカレーを食べる事ができますが、半日ツアーだと食べる事ができないので、温泉に行く途中にある夏川というお蕎麦屋さんがおすすめです。

 

 

滝野すずらん公園オートキャンプ場でバーベキューと自然に囲まれたキャンプを楽しむ!

オートリゾート滝野の住所:〒005-0862 北海道札幌市南区滝野247

 

滝野すずらん公園オートキャンプ場ではバーベキューと自然に囲まれたキャンプをすることができます!

 

穴場だと思う理由は、ゴールデンウィーク中はどこも混雑すると思いますが、北海道の夏を迎える前のキャンプとして少し肌寒さはありますがそのぶん利用客も少なく直前の予約も可能で、人里を離れてゆっくりと自然を満喫できるところです。

 

キャンプ好きな方はもちろん近くに遊具やシャワー施設、ロッジもありますので小さな子ども連れでも楽しめました。

 

見どころの一つはキャンプ場に隣接している滝野すずらん公園です。朝から向かうことができるので宿泊日とその翌日も存分に楽しむことができました。

 

わたしは4月29日に行きましたが、混雑状況は14時頃の訪問で、テントを立てるスペースはたくさんあり、夏場のキャンプ場よりも隣のテントとの距離は取れましたので、周りの方を気にすることなくバーベキューもできました。

 

ちらほらと残雪もあり夜にはかなり冷えましたが、予約時点で情報を教えて頂いていたので、毛布や厚手の服など防寒対策さえしておけば特に問題はありませんでした。

 

また、隣接している有名観光地の滝野すずらん公園も朝早くから行けるので、混雑を避けることができました。

 

滝野すずらん公園の様子↓

 

オートキャンプ場では、まずバーベキューをしましたが、日中は暖かいので、自然に囲まれた中でゆっくりとおいしく食べることができました。

 

キャンプをした翌日には滝野すずらん公園で過ごすのがおすすめです。どうしても混雑する公園ではありますが、午前中の早い時間だと街中から離れていることもあり、人も割りと少なく遊ぶことができます。

 

子どもに人気の遊具もたくさんありますので混雑する前に楽しめますし、帰り道、清田方面の道路沿いには、蕎麦やアイスクリームなどのお店もあり立ち寄りたいスポットがまだまだありますよ!^^

 

 

道の駅摩周温泉で無料の足湯と美味しい味噌ラーメンを食べる!

道の駅摩周温泉の住所:〒088-3203 北海道川上郡弟子屈町湯の島3丁目5−5

 

道の駅摩周温泉が穴場だと思う理由は、無料の足湯があるところです!

 

車がないといけないような場所ですが、行くまでの道は自然があふれていて、美幌方面から向かった場合、寄り道できるところも沢山あります。

 

見どころは道の駅の近くに沢山ある公園で、自然と戯れながらゆったりと過ごすことができます。

 

家族づれの方が多く、お子さんとゆっくり足湯に浸かるのもオススメです。時期によっては道の駅で物産展のようなものもやっており、海産物なども購入して食べることができます。

 

道の駅摩周温泉にある無料の足湯↓

https://twitter.com/newtaopopo1712/statuses/983255265507078144

 

わたしは5月4日の12時ごろに行きましたが、混雑状況は駐車場がほぼ満車状態で、家族づれがとても多く賑わっていました。ただ、駐車場は混み合っているものの、そこまで待ち時間はなく駐車することができました。

 

無料の足湯も子供たちが多く、最初は座るところがありませんでしたが、長居をしている人が少ないため回転率がはやく、近くにいる子供たちも話をしながらゆっくりと浸かることができました。

 

無料の足湯につかり、周りの子どもたちとおしゃべりをしながらのんびりと過ごしました。そのあとは道の駅の中の売店で、行者ニンニクをお土産に購入し、外に出ていた出店を見て回りました。

 

また、道の駅の中の日本ハムファイターズの選手のパネルと記念に写真撮影をしました。^^

 

近くのカフェなどは込み合っていたため、車で五分ほどの弟子屈というラーメン屋さんで食事をしましたが、昼食時間帯だったため、混み合っていましたが回転もはやく30分ほどで席に着くことができました。

 

弟子屈のラーメン↓

https://twitter.com/chiinyo_sax/status/1076323084871913473

 

ここは味噌ラーメンがおすすめで、とても美味しく、山わさびののり巻きも美味しかったです。

北海道の自然と美味しいラーメンをぜひ両方体験してみていただきたいです!

スポンサーリンク

 

函館の函館五稜郭公園で満開の桜を楽しむ!

五稜郭公園の住所:〒040-0001 北海道函館市五稜郭町44

 

五稜郭公園では桜が満開の状態なので、観光客の方や地域の方々が訪れていましたが、五稜郭公園は広いので場所に困ることもなくお花見を楽しめるかと思います。

 

また、五稜郭公園にわ五稜郭タワーがあるのでタワーから見下ろす桜の景色もまた絶景です。

 

中々上から満開の桜を見下ろすことは無いと思うので、貴重な体験になりました。しかし、やはり車が混雑するのでその点は注意すべきかと思います。

 

五稜郭公園の桜の様子↓

 

わたしは5月1日の正午頃に行きましたが、混雑状況については、お昼時で桜の下で花見をする人たちが多かったのを覚えています。

 

車で来る方が非常に多かったので駐車場へ続く道や、公園周辺の道路は非常に混雑していました。動きたくても動けないそんな状態です。

 

しかし、公園内は広々しているのでそこまで窮屈には感じませんでした。車で行くよりは公共交通機関をつかっていった方が良いかもしれません。

 

ゆっくりお花見をしたかったのですが、レジャーシートを忘れてしまっていたこともあり、広い公園内をじっくり家族で探索しました。

 

五稜郭タワーにも有料ではありますが、登ることができるので桜を下からだけではなく上から眺めたい方にもおすすめです。桜だけではなく、五稜郭公園の形が綺麗なのでダブルで景色を楽しめました。

 

タワーの下には売店もあるので函館限定の食べ物やお土産が多数揃えられていました。変わった商品も置かれていたので見ていて楽しかったです。

 

他にも北海道のお花見スポット情報はこちらご覧いただけます!合わせてご覧ください!

→北海道のお花見・桜祭り情報一覧はこちら!

 

 

まとめ

この記事ではゴールデンウィークの北海道の穴場スポットについて

  • 札幌のマオイオートランドで満開の桜と牧場、温泉を体験!
  • 日高町のHOAで、川のラフティングと温泉をお得に楽しむ!
  • 滝野すずらん公園オートキャンプ場でバーベキューと自然に囲まれたキャンプを楽しむ!
  • 道の駅摩周温泉で無料の足湯と美味しい味噌ラーメンを食べる!
  • 函館の函館五稜郭公園で満開の桜を楽しむ!

という内容を紹介しました!

 

ゴールデンウィークの北海道はまだまだ桜の開花時期となり、まだまだ肌寒さがのこりますので、キャンプ場や公園が穴場スポットとなります。

昼間はキャンプや自然の中のアクテヴィティで遊び、夜は温泉であたたまる!というのが、混雑を避けて北海道旅行を楽しむコツ!と言えますね!

 

防寒対策だけはしっかりして、穴場のゴールデンウィーク旅行を快適に楽しみましょう!^^

それではよい旅を!

この記事を書いている人 - WRITER -
台湾台南市在住3年目の旅行ブロガーです! 台南の観光情報を中心に、今まで旅した国内・海外旅行の情報を発信しています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© SUGURI Journal , 2019 All Rights Reserved.