台湾在住者がすすめる観光スポット・食べ物・旅行情報!

2019年奥入瀬渓流の紅葉時期の交通規制を紹介!駐車場と10月・11月の混雑状況も!

SUGURI
WRITER
 

全国の初詣スポットランキング↓

北海道
東北 青森 岩手  宮城  秋田  山形  福島
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
中部 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

全国の初詣スポットランキングはこちら↓

北海道
東北 青森 岩手  宮城  秋田  山形  福島
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
中部 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

この記事を書いている人 - WRITER -
SUGURI
台湾台南市在住3年目の旅行ブロガーです! 台南の観光情報を中心に、今まで旅した国内・海外旅行の情報を発信しています!

こんにちは!^^

紅葉大好き!旅行ブロガーSUGURIです!

 

今回は青森県の奥入瀬渓流の紅葉について、実際に見頃時期に訪れた方にお話を聞き、混雑状況や見どころ、駐車場や夜のライトアップ時間などについて調査してみました!

 

この記事では

  • 2019年奥入瀬渓流の紅葉時期はいつからいつまで?
  • 奥入瀬渓流の紅葉見どころはどこ?
  • 実際も混雑状況など口コミは?紅葉の色づき具合も解説!
  • アクセス方法!
  • 奥入瀬渓流の駐車場は混雑する?交通規制と渋滞予測も解説!

という内容について紹介しています!

 

2019年奥入瀬渓流の紅葉時期の交通規制を紹介!駐車場と10月・11月の混雑状況も!

2019年奥入瀬渓流の紅葉時期はいつからいつまで?

 

奥入瀬渓流の紅葉の見頃時期

  • 10月中旬~10月下旬
  • 色づき始めの時期:10月中旬

奥入瀬渓流のイベント情報

  • 10月26日・27日 奥入瀬渓流エコロードフェスタ(奥入瀬渓流を満喫するエコツアーを開催)

※詳しいお問い合わせ:0176-74-1233 奥入瀬渓流館

 

奥入瀬渓流の紅葉見どころはどこ?

 

奥入瀬渓流は十和田湖から流出する唯一の河川で、湖の子ノ口から焼山まで約14kmの間、千変万化の渓流美と14の滝巡りが楽しめます。

 

渓流にはツツジやカエデ、岩には苔が見られ、ブナ、カツラ、トチノキ、モミジ、カエデなどに染め上げられた渓流は紅葉も、いい感じで、見どころの遊歩道をのんびり散策しました。

 

紅葉時期に来るのが夢でしたので、色んな色に色づいてる木々からの木漏れ日、そして、数々の滝のマイナスイオンに凄く癒されて、気持ち良かったです。

 

ラストの大滝に着いた時は、その見事な景色に圧巻でした。ホントに美しくて、いつまでもそこに居たい気持ちになりました。まだ行かれたことがなければ、ぜひカメラ片手にお出かけください!^^

 

 

実際も混雑状況など口コミは?紅葉の色づき具合も解説!

 

10月20日午前10時過ぎ、母親からと奥入瀬散策しました。

 

奥入瀬渓谷の紅葉の色づき状況は、赤黄オレンジ緑と、たくさんの色味があり、グラデーションが綺麗でした。

 

更に、下に落ちてる紅葉も沢山あり、まるで、紅葉の絨毯のように、上から下から色に囲まれて、テンションも上がり、楽しく写真を撮ることが出来ました。太陽の光がさすと、これまた凄く綺麗でしたし、キラキラ光る紅葉は最高でした。

 

混雑状況は、紅葉シーズンですので、かなり混んでいるのではないかと予測していましたが、午前の早めの時間に行きましたので、自分たちが思っているよりは、混雑マシでした。

なので、混雑回避方法は、やはり、なるたけ早い時間の午前中に行くべきです!

 

遊歩道や、それ以外の道路で、沢山の人達と行き交いましたが、歩けないほどではなく、自分たちのペースで、ゆったりと、楽しみながら散策出来たので、とても良かったですので、混雑を避けて楽しみたい方は午前中早めに行くことがおすすめです!

スポンサーリンク

 

 

バスや車でのアクセス方法!

奥入瀬渓流の住所:〒034-0301 青森県十和田市大字奥瀬


奥入瀬渓流へのアクセス方法!

バスでのアクセス

  • (焼山)JR新青森駅からバスに乗り約120分 焼山下車すぐ
  • JR八戸駅からバスに乗り約90分 焼山下車すぐ
  • (子ノ口)JR新青森駅からバスに乗り約2時間30分 子ノ口下車すぐ
  • JR八戸駅からバスに乗り約120分 子ノ口下車すぐ

車でのアクセス

  • (焼山)百石道路下田百石ICから約60分 (子ノ口)東北自動車道小坂ICから約80分

※無料駐車場あり(70台)。石ヶ戸駐車場を利用※10月24日~27日はマイカー交通規制あり。

 

奥入瀬渓流の駐車場は混雑する?交通規制と渋滞予測も解説!

 

奥入瀬渓流には、無料駐車場が70台分あります。

 

わたしはツアーバスで行きましたので、自身が駐車場を気にする必要は無かったのですが、場所柄、駐車スペースは、そんなに広くなく、みなさんレストラン辺りの駐車場に止めていた記憶があります。

 

 

また、10月24日~27日はマイカー交通規制があり、例年の通りであれば、規制内容はこのような感じです↓

 

10月24日25日10:00~14:00

  • 区間は一般国道102号の《惣辺交差点から子ノ口交差点(約10km)区間

10月26日、27日9:00~15:00

  • 一般国道102号の《七曲区間~子ノ口交差点から青橅山交差点(約6km)区間》

 

車で無いと来られない場所なので、交通規制には十分注意してください。わたしはバスツアーで移動はなんの問題もなく快適でしたので、ツアーもおすすめです!

 

もし、どうしても駐車場に困った!という場合にはakippa(あきっぱ!)というサービス使って近くの駐車場を事前予約する方法もおすすめです。

 

akippa(あきっぱ!)なら事前に予約することで確実に駐車ができますし、コインパーキングよりも安い金額で止められることもざらです。

 

予約も10日前からできるので、事前に予約を取っておけば当日も安心して迎えますよ!^^

 

近くの駐車場はこちらから予約できます!最寄り駅名や住所で検索してみてください!

→近くの駐車場をakippa(あきっぱ!)で予約!


 

 

奥入瀬渓流のおすすめ紅葉ツアーを紹介!

 

紅葉シーズンは普段にまして道路やお店が混雑するので、紅葉見学の他にもレストランや駐車場の手配などが大変ですが、旅行会社の「紅葉見学ツアー」なら、食事や移動車付きで快適な紅葉観光をすることができます!^^

 

例えばクラブツーリズムの紅葉見学ツアーなら、貸切拝観券付きで並ばずに紅葉観賞ができたり、食事・車移動付きで周辺の紅葉スポットも一緒に効率よく回ることができるので、快適に紅葉観賞を満喫できますよ!

 

実際にクラブツーリズムの奥入瀬渓流紅葉ツアーはこんな内容のものがあります↓

 

『十和田湖・八甲田・白神山地「青池」・奥入瀬渓流 みちのくゴールデンルート 3日間』 星野リゾート青森屋に約17時間滞在!

旅行代金: 55,900 円 ~ 84,900 円

『紅葉名所の八幡平と八甲田に宿泊!美しき十和田・奥入瀬・八甲田・八幡平高原 3日間』 コース情報:のんびり行程でめぐるゆったり旅

旅行代金: 59,900 円 ~ 87,900 円

大人気の星野リゾートに滞在できたり、十和田湖を遊覧船で優雅にグリーン席から観光できたりします!

 

他にもクラブツーリズムにはこんな紅葉見学ツアーがあり、

  • 貸切拝観券付き!並ばずに紅葉名所10ヶ寺をめぐるツアー
  • 大型バスでは行きづらい、知られざる「紅葉名所」をタクシーで巡るツアー!
  • 優雅に「ヘリコプターで紅葉観賞」をするワンランク上の旅!
  • トレッキングやハイキングをしながら紅葉めぐりをするツアー
  • 1名1室確約!女性限定の「一人旅専用」ツアー

 

出発地も東京、名古屋はもちろん関西、九州や北海道まで日本各地から選択することができます。普段はお車で観光をしている方も、バスツアーなら、お酒を飲めるのが嬉しいところですね!

 

クラブツーリズムの紅葉見学ツアーは、こちらの公式サイトから見れます!ぜひサイト内検索で「奥入瀬渓流」と入れてツアーをチェックしてみてください!

 

→人気の紅葉見学をツアーをクラブツーリズムで見る!

 

 

まとめ

今回は奥入瀬渓流の紅葉について

  • 2019年奥入瀬渓流の紅葉時期はいつからいつまで?
  • 奥入瀬渓流の紅葉見どころはどこ?
  • 実際も混雑状況など口コミは?紅葉の色づき具合も解説!
  • アクセス方法!
  • 奥入瀬渓流の駐車場は混雑する?交通規制と渋滞予測も解説!

という内容を紹介しました!

奥入瀬渓流では星野リゾートは入口辺りの雰囲気からして素敵ですから、ぜひ星野リゾートには滞在していただきたいです!
また、青森では、せんべい汁を是非食べて欲しいです。とても美味しですよ!

紅葉時期の青森は寒いですが、バスツアーなら移動も楽々なので、個人的にはバスツアーがおすすめです!

それでは良いお出かけを!

この記事を書いている人 - WRITER -
SUGURI
台湾台南市在住3年目の旅行ブロガーです! 台南の観光情報を中心に、今まで旅した国内・海外旅行の情報を発信しています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© SUGURI Journal , 2019 All Rights Reserved.