台湾在住者がすすめる観光スポット・食べ物・旅行情報!

【長野県】2020年GWの穴場スポットは?子連れや日帰りにおすすめの旅行先を紹介!

SUGURI
WRITER
 

全国の初詣スポットランキング↓

北海道
東北 青森 岩手  宮城  秋田  山形  福島
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
中部 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

全国の初詣スポットランキングはこちら↓

北海道
東北 青森 岩手  宮城  秋田  山形  福島
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
中部 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

この記事を書いている人 - WRITER -
SUGURI
台湾台南市在住3年目の旅行ブロガーです! 台南の観光情報を中心に、今まで旅した国内・海外旅行の情報を発信しています!

こんにちは!

お出かけ大好き!旅行ブロガーSUGURIです!^^

 

今回はゴールデンウィークの長野県の穴場旅行スポットについて、実際に旅行に行かれた方にお話を聞き、おすすめの穴場スポットと見どころ、混雑状況について調査しました!

お子さん連れや日帰りでも行ける穴場スポットを紹介しており、必見の内容になっています!

 

この記事では

  • 池の平ファミリーランドでボートやトロッコ電車などアトラクションを楽しむ!
  • 開田高原の木曽古道キャンプで綺麗な星空を眺める!
  • 大王わさび農園でわさび丼を食べる!
  • 信州善光寺でパワーをもらい、仲見世で買い物する!
  • 諏訪市立石公園で街を見下ろす景色を楽しむ!

という内容について紹介しています!

 

【長野県】2020年GWの穴場スポットは?子連れや日帰りにおすすめの旅行先を紹介!

池の平ファミリーランドでボートやトロッコ電車などアトラクションを楽しむ!

池の平ファミリーランドの住所:〒391-0321 長野県北佐久郡立科町芦田八ケ野1596

 

池の平ファミリーランドが穴場だと思う理由は、施設内がひろいため、混雑が避けられると思います。家族連れは多いと思いますが、色々な場所で色々な経験ができるため、計画を立てて回れば楽しめるかと思います。

 

見どころは家族連れには遊園地やパターゴルフなど優しいサービスがたくさんあり、みんなで楽しむことが出来ると思います。

 

月齢の小さい子も楽しめる施設となっています。泊まれる施設も隣接しているため、ゆっくりできる点もとてもいいところです。おすすめします。

 

池の平ファミリーランドの画像↓

https://twitter.com/ikenotaira/statuses/981365013574164483

 

わたしは5月2日10時頃に行きました。ゴールデンウィーク中ということもあり、混雑状況は普段よりは人が多く居たと思います。施設内がひろいため、色々な場所で楽しむことが出来るので、人も散らばり、待ち時間は少なくて済みました。

 

時間と場所を見て、回るルートを計画することで、スムーズにまわれ、遊園地の他にボート乗りやトロッコ電車など楽しむことができました。

 

あらかじめ時間や場所を把握し、計画し、決めておくことをお勧めします。

 

わたしは池の平ファミリーランドの遊園地で遊びました。小さい子でも乗れるものが沢山あるため、親子で楽しめました。ゴーカートやコーヒーカップ、ボールプールなど色々な乗り物があり、子供も喜んでいました。

 

https://twitter.com/onipapa_5931/statuses/1031153757944336384

 

また、他の場所にはボート乗り、トロッコ電車、アスレチック、動物との触れ合い体験、パターゴルフなどなど色々体験出来る施設が隣接されているため、一日中飽きることなく、遊びつくせる施設となっていておすすめです。

 

子供たちが喜ぶ体験が盛り沢山です。

スポンサーリンク

 

開田高原の木曽古道キャンプで綺麗な星空を眺める!

開田高原木曽古道キャンプの住所:〒397-0302 長野県木曽郡木曽町開田高原西野6320

 

開田高原木曽古道キャンプが穴場だと思う理由は木曽は山道を結構下道で走るためアクセスがあんまりよくありません。なので自分が行った時もゴールデンウィークなのにあんまり人がいませんでした。

 

見どころはやっぱり星空です。

 

星空がかなりくっきり見えるので普段見れないような空が見ることができます。ゴールデンウィークなのに心を落ち着かせるかなりいい機会になりました。

 

開田高原キャンプ場↓

 

わたしは5月6日の11時ごろに浜松を出発して車で木曽まで向かいました。高速道路の混雑状況は渋滞無しで木曽までつくことができました。

途中サービスエリアの鞍ケ池により少し休憩をしました。鞍ケ池サービスエリアはそこまで混んでなかったです。

 

次に中央道の恵那峡サービスエリアに寄りました。そこは少し大きいサービスエリアだったので満車まではいかないけれど結構な車が停まってて賑わっていました。

そして中津川で高速を降り下道で木曽古道まで行きました。渋滞がなかったのでかなり楽に行けました。

 

木曽古道キャンプ場についたらご飯の準備をみんなでしてご飯を作りました。カレーとお肉と魚介の豪華なメニューですね。
ご飯ができ、みんなビールで乾杯しました。

 

開田高原アイスクリーム↓

 

夜になると星空がかなり綺麗に見えます。その星空を見ながら食事をしお酒のたらふく飲むというのがおすすめの過ごし方だと思います。

ゴールデンウィークだから普段より落ち着いたところに普段見れない景色や、普段できないことをして過ごすということはかなり良いことだと思います。時間がある方はぜひ木曽古道キャンプ場に行ってみてください。

 

大王わさび農園でわさび丼を食べる!

大王わさび農園の住所:〒399-8303 長野県安曇野市穂高3640

 

大王わさび農園が穴場だと思う理由は、信州の名産品のわさび農園の広大な園内で、わさび製品のお土産が多々あります。

 

普段見慣れないわさび製品があり、お土産を見ているとついつい予定以上に買ってしまいました。飲食できる施設もあり、休憩しながら見学するのもいいです。

 

なんといっても、見どころは、園内にある本物のわさび農園と、綺麗な水を引くための万水川や蓼川、そのわきにある水車小屋です。また、施設の中や、駐車場から見える、信州の山々は圧巻でした。

 

大王わさび農園↓

 

わたしは4月29日、午後2時頃に行きました。

 

園内の混雑状況は、お土産屋や、飲食するあたりは混雑していましたが。見学コースは人出は多かったですが、すごく待つということはありませんでしたし、ゆっくりと見学することができました。

 

入園時は、割とスムーズに園内の駐車場に入ることができましたが、駐車スペースは満車に近い状態でした。帰り道、施設を出たあと、施設に続く道が片側1車線の道路で、これから向かう方の方は、渋滞していました。

 

大王農園の中を、散策して川と水車小屋のあたりの景色を見るのがおすすめです。

 

この水車小屋は黒澤明監督の映画「夢」のロケ地になったこともある場所です↓

https://twitter.com/kawahide4/statuses/1033982200708968450

 

水辺の雰囲気はマイナスイオンを感じられるような気がして楽しかったです。

 

その後、先にお土産を買ってから、休憩もかねてフードコートで軽く食事というか、おやつみたいな食べ方が、旅の気分も出ていいと思います。

 

がっつりと食べたい方はわさび丼や、信州そばもおすすめです↓

 

 

信州善光寺でパワーをもらい、仲見世で買い物する!

善光寺の住所:〒380-0851 長野県長野市長野元善町491

 

善光寺が穴場だと思う理由は、だれでも、一度は聞いたことがる「牛に引かれて善光寺参り」の言葉から有名です。そのような歴史ある寺院ですが、立地条件がよく、市街地にあるため、交通アクセスが便利なことです。

 

見どころは、もちろんご本堂ですが、それに続く仁王門や、山門もおすすめです。山門まできて、ご本堂と間違えるくらい立派で驚きました。

 

人が多い所ですが、やはりこれだけの寺院なので、何か凛とする雰囲気があり、人を引き付ける場所です。

 

信州善光寺↓

 

わたしは4月29日に行きました。混雑状況は11時頃の到着でしたが、結構な量の人出でした。また、あたりに、大きな駐車場があまりなく、車の方はうまく駐車場を見つけないと止めるのに苦労しそうでした。

 

私は手前で10台位止められるところに2台位空きがあったのでそこで止めて歩いていきました。行くときにNAVIで善光寺と入れたら、間違って、飯田市の元善光寺に向かてしまいました。途中で気が付き、事なきを得ましたが、ご注意下さい。

 

ご本堂の中に入り、お参りをさせていただきました。その後、山門に行きました。山門の中を上って拝観することができるのですが、私たちは高齢者が一緒でしたので、拝観はせずその前で写真を撮って気分だけ味わいました。

 

おすすめは、参道で買い物です。味見をさせていただき、漬物が美味しかったので漬物を買いました。また、ここにしか無いといわれている、八味唐辛子も秀逸です。

 

善光寺の仲見世通り↓

 

善光寺は七味ではないそうです。その後に、参道のお店で信州そばを食べて帰りました。食堂も昼時は混んでいるところが多かったです。

スポンサーリンク

諏訪市立石公園で街を見下ろす景色を楽しむ!

立石公園の住所:〒392-0003 長野県諏訪市上諏訪立石町10399

 

立石公園が穴場だと思う理由は、諏訪市の中心部からそれほど離れているわけでもないですが、市街地(住宅街)を少し抜けたところにあるので、そこまで、マイナーな場所ではないですが、知っている人は知っているという場所です。

 

日中、夕方、夜、いつ来ても車が2,3台くらいで、人もそれほどいません。

 

見どころは、なっといっても景色です。諏訪市、下諏訪、岡谷市、諏訪湖、遠方に広がる山々が一望でき、町のネオンで輝いている夜景を眺めるのがとてもおすすめです。

 

立石公園からの眺め↓

 

わたしは2015年4月から2018年11月まで、諏訪市の会社支店に配属となったので、ゴールデンウィーク期間中はよく行っていました。

 

行く時間帯:昼だと 10時~12時頃、夜だと 18時~19時頃でしたが、混雑状況は、11時台に行った際は、車で自車を入れて平均2台くらい、18時台に行った際は、自社を入れて平均3台くらいです。

 

人数の場合は、多くても10人前後で、少ない場合は、自分一人です。時計塔があり、時計塔を背景として撮影したい人たちが1グループ待っていることがありました。

 

テラス(広場)で撮影している人もいますが、それほど人がいないので、待ってもものの数分でした。

 

立石公園の画像↓

https://twitter.com/hamekow/statuses/1056758750965448705

 

テラス(広場)で、のんびりと景色を眺めているのがおすすめの過ごし方です。他の人がいなければ、聞こえてくる音が上諏訪駅の電車の音くらいしか無く、大変静かに過ごすことができます。

 

仕事で、疲れた際やストレスが溜まっている時は、ここに来て景色を眺めて、何も考えないようにして、溜まったものを忘れるように、考えないようにしていました。

 

カップルで来ても、人がおらず静かに過ごすことができるので、お互いの親密を深めるのにもいいと思います。

 

まとめ

今回はゴールデンウィークの長野県の穴場旅行スポットについて

  • 池の平ファミリーランドでボートやトロッコ電車などアトラクションを楽しむ!
  • 開田高原の木曽古道キャンプで綺麗な星空を眺める!
  • 大王わさび農園でわさび丼を食べる!
  • 信州善光寺でパワーをもらい、仲見世で買い物する!
  • 諏訪市立石公園で街を見下ろす景色を楽しむ!

という内容を紹介しました!

ゴールデンウィークの長野県の穴場旅行スポットは、お子様連れの方には池の平ファミリーランドでトロッコ列車などアトラクションで遊ぶのがおすすめです!

大人もお出かけを楽しみたい!という方は、大王わさび農園でわさび丼を食べたり、善光寺にお参りはいかがでしょうか!^^

それではよいご旅行を!

この記事を書いている人 - WRITER -
SUGURI
台湾台南市在住3年目の旅行ブロガーです! 台南の観光情報を中心に、今まで旅した国内・海外旅行の情報を発信しています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© SUGURI Journal , 2020 All Rights Reserved.