台湾在住者がすすめる観光スポット・食べ物・旅行情報!

2019年タカドヤ湿地紅葉祭りの駐車場を紹介!混雑状況と紅葉の色づき具合も解説!

SUGURI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
SUGURI
台湾台南市在住3年目の旅行ブロガーです! 台南の観光情報を中心に、今まで旅した国内・海外旅行の情報を発信しています!

こんにちは!^^

紅葉大好き!旅行ブロガーSUGURIです!

 

今回は愛知県タカドヤ湿地の紅葉について、実際に見頃時期に訪れた方にお話を聞き、混雑状況や見どころ、駐車場や夜のライトアップ時間などについて調査してみました!

 

この記事では

  • タカドヤ湿地の紅葉の見頃時期はいつからいつまで?
  • タカドヤ湿地の紅葉の見どころは?
  • 実際の混雑状況と紅葉の色づき具合を解説!
  • アクセス方法!
  • タカドヤ湿地紅葉祭り駐車場を紹介!
  • 夜のライトアップ情報!

という内容について紹介しています!

 

2019年タカドヤ湿地紅葉祭りの駐車場を紹介!混雑状況と紅葉の色づき具合も解説!

タカドヤ湿地の紅葉の見頃時期はいつからいつまで?

 

タカドヤ湿地の紅葉の見頃時期

  • 11月上旬~11月中旬
  • 色づき始めの時期:10月下旬から11月上旬

タカドヤ湿地もみじまつりの開催日程

例年11月中旬の日曜日→2018年は11月11日(日)

時間

  • 早朝から16:00頃までが入場に適している

※詳しいお問い合わせ:0565-83-3200 いなぶ観光協会(電話対応可能時間9:00~17:00)

 

 

タカドヤ湿地の紅葉の見どころは?

 

静かな森の中にあるタカドヤ湿地では、遊歩道をのんびりと散策でき、例年11中旬にはもみじまつりが開催されます。

 

タカドヤ湿地の紅葉の見どころは特に道路に沿って、植わっている紅葉がとてもきれいでした。色づき具合は赤みを含んだオレンジ色で、湿地に映る紅葉もきれいで、とても美しい光景です。

 

湿地の周りに映えている紅葉も見事で、空の青さと対称的で映えます。木には解説もついているのでそちらもしっかり読むと知識も増えて楽しいですよ!

 

また、近くは「道の駅どんぐりの里いなぶ」があり、牛乳やヨーグルトがおすすめです。「稲武郷土資料館」もあり、土ひなや貨幣などの珍しいものを見ることが出来ますので、時間があれば立ち寄ってみてください!

 

 

実際の混雑状況と紅葉の色づき具合を解説!

 

10月28日午前10時頃、一人で愛知のタカドヤ湿地に紅葉を見に行きました!日曜日でした!

 

紅葉の色づき具合は赤みがかかったオレンジ色でした。

 

例年、見頃は10月下旬から11月中旬ですので、この時期は普段よりもやや混雑します。

わかりにくいところにあるので、そこまでの大混雑というのはありませんが、撮影に来る人が多いので撮影スポットの場所取りは早い者勝ちです。

 

混雑回避方法はやはり、早い時間か平日に行った方が良いです。道が狭いので、車の方はなおさら早めの行動が安心です。

スポンサーリンク

 

 

アクセス方法!

タカドヤ湿地の住所:愛知県豊田市小田木町

 

タカドヤ湿地へのアクセス方法!

お車の方

  • 猿投グリーンロード「力石IC」から国道153号線経由で約45分。

※駐車場:無料普通車30台(祭りの時のみ)

 

 

タカドヤ湿地紅葉祭り駐車場を紹介!

 

タカドヤ湿地ではもみじのまつりのときのみ、無料駐車場が30台分開設されます。

 

それ以外の時期は駐車場はないので、路上駐車をすることになりますが、混み具合は道が狭いし、わかりにくいところにあるのであまり混みません。

 

車の場合、豊田市足助地区の方から行って、国道153号線を通り、稲武地区に入ると、途中で黒田ダムの案内が出るので、黒田ダムの方向に右に曲がるとスムーズに行けます。

 

個人的には11月になると、足助地区の香嵐渓で足助地区が混むので、10月に行った方が良いと思います。

 

もし、どうしても駐車場に困った!という場合にはakippa(あきっぱ!)というサービス使って近くの駐車場を事前予約する方法もおすすめです。

 

akippa(あきっぱ!)なら事前に予約することで確実に駐車ができますし、コインパーキングよりも安い金額で止められることもざらです。

 

予約も10日前からできるので、事前に予約を取っておけば当日も安心して迎えますよ!^^

 

近くの駐車場はこちらから予約できます!最寄り駅名や住所で検索してみてください!

→近くの駐車場をakippa(あきっぱ!)で予約!


 

 

夜のライトアップ情報!

 

タカドヤ湿地にライトアップはありませんし、日没後は照明がないので避けたほうが望ましいです。ベストは早朝から16:00頃までが入場です。

 

その代わり、タカドヤ湿地だと、足助地区の香嵐渓はライトアップします。人がものすごく多いのは覚悟しなくてはいけませんが、きれいなライトアップ紅葉が観れますよ!

スポンサーリンク

 

 

旅行会社の「拝観券付き」ツアーや貸切企画ツアーもおすすめ!

温泉露天風呂

 

紅葉シーズンは普段にまして道路やお店が混雑するので、紅葉見学の他にもレストランや駐車場の手配などが大変ですが、旅行会社の「紅葉見学ツアー」なら、食事や移動車付きで快適な紅葉観光をすることができます!^^

 

例えばクラブツーリズムの紅葉見学ツアーなら、貸切拝観券付きで並ばずに紅葉観賞ができたり、食事・車移動付きで周辺の紅葉スポットも一緒に効率よく回ることができるので、快適に紅葉観賞を満喫できますよ!

 

実際にクラブツーリズムにはこんな紅葉見学ツアーがあります!

  • 貸切拝観券付き!並ばずに紅葉名所10ヶ寺をめぐるツアー
  • 大型バスでは行きづらい、知られざる「紅葉名所」をタクシーで巡るツアー!
  • 優雅に「ヘリコプターで紅葉観賞」をするワンランク上の旅!
  • トレッキングやハイキングをしながら紅葉めぐりをするツアー
  • 1名1室確約!女性限定の「一人旅専用」ツアー

 

出発地も東京、名古屋はもちろん関西、九州や北海道まで日本各地から選択することができます。普段はお車で観光をしている方も、バスツアーなら、お酒を飲めるのが嬉しいところですね!

 

クラブツーリズムの紅葉見学ツアーは、こちらの公式サイトから見れます!気になる「紅葉スポット名」でサイト内検索をするのも、おすすめですよ!

 

→人気の紅葉見学をツアーをクラブツーリズムで見る!

 

 

まとめ

今回はタカドヤ湿地の紅葉について

  • タカドヤ湿地の紅葉の見頃時期はいつからいつまで?
  • タカドヤ湿地の紅葉の見どころは?
  • 実際の混雑状況と紅葉の色づき具合を解説!
  • アクセス方法!
  • タカドヤ湿地紅葉祭り駐車場を紹介!
  • 夜のライトアップ情報!

という内容を紹介しました!

タカドヤ湿地の紅葉は特に湿地の周りを歩くのがよく、美しい紅葉風景を見れますので、是非行ってみる価値はあります。

近くは「道の駅どんぐりの里いなぶ」があり、牛乳やヨーグルトがおすすめです。また、「稲武郷土資料館」もあり、土ひなや貨幣などの珍しいものを見ることが出来ますので、時間があれば立ち寄ってみてください!

それでは良いお出かけを!

この記事を書いている人 - WRITER -
SUGURI
台湾台南市在住3年目の旅行ブロガーです! 台南の観光情報を中心に、今まで旅した国内・海外旅行の情報を発信しています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© SUGURI Journal , 2019 All Rights Reserved.