台湾在住者がすすめる観光スポット・食べ物・旅行情報!

2019年土浦全国花火競技大会当日の場所取り穴場の口コミは?渋滞回避策と屋台も紹介!

SUGURI
WRITER
 

全国の初詣スポットランキング↓

北海道
東北 青森 岩手  宮城  秋田  山形  福島
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
中部 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

全国の初詣スポットランキングはこちら↓

北海道
東北 青森 岩手  宮城  秋田  山形  福島
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
中部 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

この記事を書いている人 - WRITER -
SUGURI
台湾台南市在住3年目の旅行ブロガーです! 台南の観光情報を中心に、今まで旅した国内・海外旅行の情報を発信しています!

こんにちは!^^

花火大会大好き!旅行ブロガーSUGURIです!

 

今回は2019年土浦全国花火競技大会について、実際に行かれた方に口コミを聞き、混雑状況や穴場スポット、屋台情報と駐車場などについて調査しました!

 

この記事では

  • 2019年土浦全国花火競技大会の開催日程は?花火の打ち上げ時間も紹介!
  • 当日の混雑状況と場所取りの穴場スポットは?実際の口コミを紹介!
  • 電車・車などアクセス方法!
  • 渋滞回避方法と交通規制を解説!予約可能な駐車場も紹介!
  • 屋台・出店情報!
  • 横浜や東京発の日帰り花火鑑賞ツアーを紹介!ホテル付きバスツアーも!

という内容について紹介しています!

 

2019年土浦全国花火競技大会当日の場所取り穴場の口コミは?渋滞回避策と屋台も紹介!

2019年土浦全国花火競技大会の開催日程は?花火の打ち上げ時間も紹介!

 

2019年土浦全国花火競技大会の開催日時

  • 10月26日(土)
  • 雨天時:状況に応じて10月27日・11月3日のいずれかに延期

花火の打上時刻

  • 18:00~20:30

例年の人出

  • 約70万人

※詳しいお問合せ:土浦全国花火競技大会実行委員会(土浦市商工観光課内)

→(029-826-1111※029-824-2810 土浦市観光協会)

 

当日の混雑状況と場所取りの穴場スポットは?実際の口コミを紹介!

 

午後5時ごろ、土浦全国花火競技大会に行きました!

 

土浦全国花火競技大会は、全国の花火師がその腕を競うために集う花火大会で、都内をはじめ、県外からも観客が集まるので、例年の人出は約70万人以上、混雑状況は毎年すごいです。午前から周辺道路は渋滞し、駐車場は15時には満車になります。

 

ただ、会場の周りは田んぼが広がっていて見通しがいいので、場所取りをしなくても花火を見られる場所は見つけらるはずです。

 

個人的におすすめの穴場スポットは、国道六号線の高架下です。打ち上げ会場から近いので出店も多く、また、万が一急に雨が降ってきてもしのぐことができます。

スポンサーリンク

電車・車などアクセス方法!

土浦全国花火競技大会の会場住所:茨城県土浦市佐野子 桜川河畔 学園大橋付近

 

アクセス方法!

公共交通機関

  • JR常磐線土浦駅から徒歩30分
  • JR常磐線土浦駅から学園大橋までシャトルバスで10分

お車でのアクセス

  1. 常磐自動車道桜土浦ICから国道354号を経由
  2. 国道6号を桜川橋方面へ車で5km。

※無料駐車場あり(5000台)一部有料あり、15:00頃にはほぼ満車

 

 

渋滞回避方法と交通規制を解説!予約可能な駐車場も紹介!

 

土浦全国花火競技大会の交通規制は国道6号出入口規制があり、

 

15時~22時閉鎖

  • 土浦学園線 出口
  • 土浦学園線 入口(東京方面)

17時~22時閉鎖

  • 虫掛 出口
  • 宍塚大岩田線 出口(東京方面)

となります。

 

また、土浦駅東口前が14時〜22時で車両通行止め、15時からはバス・臨時シャトルバス専用エリアも設けられます。そして、穴場と思われがちなイオンモール土浦は花火大会当日は休みとなりますので、ご注意ください!

 

大会専用駐車場は、有料・無料合わせて約5000台分設けられますが、例年70万人以上の人出がある花火大会なので、当日の15:00頃にはほぼ満車となります。

 

主な無料駐車場の場所と台数はこちらです

  • 土浦私立武道館駐車場 約90台
  • 上高津貝塚ふるさと歴史の広場 100台
  • 土浦市民会館駐車場(13時〜) 200台
  • 霞ヶ浦総合公園駐車場(13時〜) 600台
  • 滝田一丁目臨時駐車場(13時〜)300台

 

無料の駐車場のほか、土浦駅前駐車場などの有料駐車場があります。

 

大会当日の道路の渋滞状況は午前中から混雑し、午後3時頃には渋滞になるため、大変混雑します。土浦駅東口でも車両通行止めなど規制がありますので、駅付近もかなり渋滞します。

 

注意したいのは、行きよりも、花火大会終了後の帰り際が観覧客が一斉に帰り出すため大渋滞となりますので、余裕をもったスケジュールで行動することをおすすめします。

 

一番の渋滞回避策としては、行きはシャトルバスで土浦駅からアクセスし、帰りは花火が終わる少しまえに帰ってしまうことです。

 

それでも、どうしても車を停めたい!という方にはakippa(あきっぱ!)というサービス使って近くの駐車場を事前予約する方法もおすすめです。

 

花火大会当日は駐車場がどこも満車状態!という状況が容易に予想できますが、akippa(あきっぱ!)なら事前に予約することで確実に駐車ができますし、コインパーキングよりも安い金額で止められることもざらです。

 

予約も10日前からできるので、事前に予約を取っておけば当日も安心して迎えますよ!^^

 

近くの駐車場はこちらから予約できます!最寄り駅名や住所で検索してみてください!

→近くの駐車場をakippa(あきっぱ!)で予約!


 

 

屋台・出店情報!

 

土浦全国花火競技大会の屋台の出店場所は、土浦学園線沿いや桜川沿いに数多く並んでいます。

 

10月の日中は過ごしやすい気候なので、観客の中には場所取りもかねて早い時間からスタンバイしている人もおり、そのため、屋台の営業時間も店によりますが大体お昼過ぎころから開店させるところが多いです。

 

レパートリーはやきそば、たこ焼き、大判焼きなど屋台の定番がほとんどです。花火が始まる時間帯には気温も下がり、じっとしているととても冷え込みますので、体が温まるものがおすすめです。

スポンサーリンク

 

横浜・松戸・東京発などの日帰り花火鑑賞ツアーを紹介!ホテル付きバスツアーも!

 

個人で土浦全国花火競技大会に行こうとすると、例年70万人以上の人出があるイベントなので、

 

駐車場や周辺道路は混雑し、場所取りスポットを探すのは大変ですが、旅行会社の見学ツアーなら、移動のバスやホテルなども込みで快適に花火大会を楽しめます!

 

例えば阪急交通社の土浦全国花火競技大会の日帰り見学ツアーは、

 

土浦全国花火競技大会の日帰りツアー(昼食お弁当付き&貸切観光バス利用

旅行代金:7,990円

というのがあり、

 

出発地は横浜 東京 新宿 相模大野 さいたま新都心などなどから自由に選べます!昼食付きの貸切バスで移動でき、駐車場を探したりぎゅうぎゅうの満員電車にならずに済みので、花火大会を満喫できますよ!^^

 

こちらの阪急交通社のホームページで「土浦全国花火競技大会」とサイト内検索して見てみてください!

→土浦全国花火競技大会の「日帰り見学ツアー」を阪急交通社でチェック!

 

また、クラブツーリズムという旅行会社は桟敷席プランがあり、

 

  • 『復路夜行!最後まで観賞!第88回土浦全国花火競技大会 一般桟敷席プラン』【町田・横浜西口 出発】

旅行代金:24,900 円

  • 出発保証!『第88回土浦全国花火競技大会』【西船橋・松戸 出発】<桟敷席プラン

旅行代金:16,990 円

 

阪急交通社よりも旅行代金がやや高いですが、桟敷席で見学できたり出発地が松戸や西船橋、五井や蘇我など阪急交通社には無い出発地を選ぶことができます。

 

また、宿泊ホテル付きバスツアーもあり

  • 『夜空を彩る感動の祭典 観覧席から観る「第88回 土浦全国花火競技大会」 2日間』

旅行代金:59,900 円 ~ 64,900 円

  • ひとり旅/バス席1人2席『大曲・長岡と並ぶ「日本三大花火大会」のひとつ 「土浦全国花火競技大会」 2日間』

旅行代金:47,900 円

など、観覧席付きのツアーや、お一人様専用ツアー、スカイツリーなど他の観光地も回れるツアーなど内容が豊富です!

 

クラブツーリズムのツアーは、いまのところ予約に空きがありますので、気になる方はこちらクラブツーリズムのホームページで「土浦全国花火競技大会」と検索してみてください!

→土浦全国花火競技大会の見学ツアーをクラブツーリズムでチェック!

 

 

まとめ

今回は土浦全国花火競技大会について

  • 2019年土浦全国花火競技大会の開催日程は?花火の打ち上げ時間も紹介!
  • 当日の混雑状況と場所取りの穴場スポットは?実際の口コミを紹介!
  • 電車・車などアクセス方法!
  • 渋滞回避方法と交通規制を解説!予約可能な駐車場も紹介!
  • 屋台・出店情報!
  • 横浜や東京発の日帰り花火鑑賞ツアーを紹介!ホテル付きバスツアーも!

という内容を紹介しました!

土浦全国花火競技大会は、日本三大花火大会の一つです。競技は、スターマインの部、10号玉の部、創作花火の部の3部門に分かれています。自分自身でもそれぞれの花火の打ちあがり具合をジャッジしながら見ると、より深く楽しむことができそうですね!

例年70万人以上の人出がある花火大会ですので、電車や駅、周辺道路や駐車場は大変混雑します。シャトルバスを利用したり早めに行動するなど、事前に混雑対策はしっかりしていきましょう!旅行会社のツアー利用もオススメですよ!

それでは良いお出かけを!

この記事を書いている人 - WRITER -
SUGURI
台湾台南市在住3年目の旅行ブロガーです! 台南の観光情報を中心に、今まで旅した国内・海外旅行の情報を発信しています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© SUGURI Journal , 2019 All Rights Reserved.