台湾在住者がすすめる観光スポット・食べ物・旅行情報!

【秋田県】2020年GWの穴場スポットは?子連れや日帰りにおすすめの旅行先を紹介!

SUGURI
WRITER
 

全国の初詣スポットランキング↓

北海道
東北 青森 岩手  宮城  秋田  山形  福島
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
中部 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

全国の初詣スポットランキングはこちら↓

北海道
東北 青森 岩手  宮城  秋田  山形  福島
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
中部 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

この記事を書いている人 - WRITER -
SUGURI
台湾台南市在住3年目の旅行ブロガーです! 台南の観光情報を中心に、今まで旅した国内・海外旅行の情報を発信しています!

こんにちは!

お出かけ大好き!旅行ブロガーSUGURIです!^^

 

今回はゴールデンウィークの秋田県の穴場旅行スポットについて、実際に旅行に行かれた方にお話を聞き、おすすめの穴場スポットと見どころ、混雑状況について調査しました!

お子さん連れや日帰りでも行ける穴場スポットを紹介しており、必見の内容になっています!

 

この記事では

  • 角館の桜祭りで満開の桜と屋台できりたんぽを楽しむ!
  • 五輪坂温泉としとランドでゆっくり温泉を堪能する!
  • 北欧の杜公園でゴールデンウィーク中でもゆっくりピクニックを楽しむ!

という内容について紹介しています!

 

【秋田県】2020年GWの穴場スポットは?子連れや日帰りにおすすめの旅行先を紹介!

角館の桜祭りで満開の桜と屋台できりたんぽを楽しむ!

角館のシダレサクラの住所:〒014-0300 秋田県仙北市角館町

 

角館の桜まつりが穴場だと思う理由は、同じく東北の弘前さくらまつりや開花時期の近い函館に比べると比較的空いているからです。

 

見どころは武家屋敷通りの両側に咲き誇るしだれ桜です。旧家の屋敷としだれ桜が揺れる様子はとても情緒があり綺麗です。しだれ桜は他の桜に比べて少し開花が遅く、例年の見頃はちょうど4月下旬頃となっています。

 

角館の桜↓

https://twitter.com/ef58178/statuses/990804225813721088

 

武家屋敷の並びには屋台などはありませんが、少し離れた通りには屋台が並び、賑わいを見せます。

 

わたしは4月28日の13時〜14時くらいに行きました。混雑状況ですが、お昼の時間ということもあり食事をされる方も多かったためか比較的、武家屋敷の通りは空いていてゆっくり歩きながら風景を楽しむことができました。

 

逆にその時間、周辺のレストランや屋台は非常に混み合っており30分強武家屋敷を歩いて探索した後、屋台が並ぶ通りに出た時は一緒に行った友人とはぐれそうになる程でした。

 

ゆっくりとお花見を楽しむのであれば、お昼の時間を少しずらして12時〜14時くらいの間に行くのが良いかもしれません。

 

まずはゆっくりと武家屋敷通りのお花見を楽しみながら、秋田名物の“きりたんぽ”を召し上がって頂きたいです。

 

角館の桜まつりで売っているきりたんぽは、甘めの味噌を塗って焼いたもので、串に刺さっているため食べ歩きにおすすめです。

 

また、武家屋敷通りの散策が終わりましたら、屋台の並ぶすぐ近くに河川敷がありそちらの方にも桜並木がありますので足を運んでみて下さい。

 

角館のきりたんぽ↓

 

河川敷の方ではシートを広げ、お花見を楽しむ方もいらっしゃいます。天気の良い日にはぜひ、お弁当や屋台で購入したものを持ち寄って河川敷で食事をするのも気持ちが良いと思います。

 

→【関連記事】角館の桜祭りの屋台や駐車場を紹介!桜の開花状況も!

 

また、こちらから秋田県のお花見・桜情報一覧をご覧いただけます!

→秋田県のお花見・桜祭り情報一覧はこちら!

 

 

五輪坂温泉としとランドでゆっくり温泉を堪能する!

としとらんどの住所:〒012-1115 秋田県雄勝郡羽後町足田五輪坂下43−4

 

としとらんどが穴場だと思う理由は、秋田のかなり田舎でゴールデンウイーク期間は空いているからです。

 

見どころは温泉施設以外にも、ログハウスやコテージがあり、花火やBBQが外でできるところです。もちろん駐車場も都会と違って広々しています。

 

徒歩圏内に遊具がたくさんある広い公園があるので子連れ家族で自然に触れさせたいなら大満足だと思います。

 

五輪坂温泉としとらんど外観↓

 

公園の敷地内には沼もあるのでフナ釣りもできます。田舎ですが、スーパーも車で5分程度のところにあるため買い出しにも便利です。とても天気が良ければ星空もきれいでした。コテージは2階建てなので友達家族と来ても広々しています。

 

わたしは5月5日に行きました。混雑状況は温泉館内はお年寄りの団体が多かったですが、地元の常連さんで賑わっている程度でした。コテージは事前に予約制のため、待つことなどはなくストレスがなかったです。

 

近くの公園内にはベンチとテーブルがところどころにあるので買い出しして持ち寄って食べたり、レジャーシートを敷いてお弁当を食べている家族もいました。

 

特に公園内は動物禁止などもないため、マナーの範囲内で遊ばせることも可能なので動物連れの家族もちらほらいらっしゃいました。

 

としとらんどの画像↓

 

地元の友だち数人と公園内でお昼ご飯を持ち寄って食べて、温泉に入ってゆっくり過ごしました。

 

夜はコテージに泊まりコテージ内のキッチンでごちそうを作って飲み会をしました。飲み会のあとは外で花火もしました。人混みが苦手な方にはのんびりできておすすめな場所だと思います。

 

また、車ですぐのところに新しく道の駅ができました。地元の野菜が豊富にあったりジェラートがおすすめです。駐車場も広いので車が置けないことはありませんし、道の駅で買ったものを外で食べることもできるので楽しめます。

 

連休は人混みから離れたいけどどこか遊びに行かないともったいない気がすると思っている方にはとても穴場だと思います。

スポンサーリンク

 

北欧の杜公園でゴールデンウィーク中でもゆっくりピクニックを楽しむ!

北欧の森公園の住所:〒018-4231 秋田県北秋田市上杉中山沢128

 

皆さん公園と言ったら何となくあー公園ねみたいな感じになるかと思うのですが、北欧の杜公園はけたがちがいます。

 

穴場とまず思うのは広さです。とにかく広い。人が沢山いてもあの広さがあれば人混みにつかれるなどもないですし、シートやテントお弁当など持っていってゆっくり過ごす人も普段から沢山おります。

 

見どころもたくさんあって、遊具もあれば食事をする所もあり、遊び道具も自転車も貸し出ししている所も穴場だと思う理由ですね。窮屈さは本当にかんじません。

 

ドッグランもあるので、ペットも一緒に楽しめます!

 

北欧の森公園↓

 

わたしは5月3日に行きましたが、お天気も良かったので他の所にいくと「人人人」で疲れるのもありましたし、子供とのんびり外で楽しく過ごしたかったのも1つあり行く事にしました。

 

北欧の森の混雑状況は、人は確かに沢山いましたが全く窮屈さは感じませんでした。

 

ミニテントと大きいシートとお弁当とおやつと一式持って広々と場所取りをしても他の方々との距離感もきちんとありとても過ごしやすく昼寝もしてきたくらいです。

 

北欧の杜公園ではお弁当やおやつや水筒に飲み物、遊び道具を持って行きました。我が家ではこれがいつものスタイルです。家がとても近いのでとても重宝しています。

 

おすすめは遊具場もあるのでそこでたらふく遊んで疲れたら陣取っているテントで休んで、午前中から行くと昼寝もするくらいゆっくりできます。

 

お弁当など持っていない人は広いテラスで席もあるレストランもあります。

 

ソフトクリームや軽食はテイクアウトもできます。ゴールデンウィークやイベント事があっても混みますが並ぶほどではありません。お値段もお安いです。

 

 

まとめ

今回はゴールデンウィークの秋田県の穴場旅行スポットについて

  • 角館の桜祭りで満開の桜と屋台できりたんぽを楽しむ!
  • 五輪坂温泉としとランドでゆっくり温泉を堪能する!
  • 北欧の杜公園でゴールデンウィーク中でもゆっくりピクニックを楽しむ!

という内容を紹介しました!

ゴールデンウィークの秋田県の穴場旅行スポットは、お子様連れの方には角館の桜祭りや北欧の森公園でゆっくりピクニックががおすすめです!

大人のお出かけを楽しみたい!という方は、五輪坂温泉でゆっくりされてみてはいかがでしょうか!^^

それではよいご旅行を!

→【秋田県のお花見ランキング1位!】200種2000本の桜を楽しめる日本国花苑のお花見情報はこちら!

→秋田県のお花見・桜祭り情報一覧はこちら!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
SUGURI
台湾台南市在住3年目の旅行ブロガーです! 台南の観光情報を中心に、今まで旅した国内・海外旅行の情報を発信しています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© SUGURI Journal , 2020 All Rights Reserved.