台湾在住者がすすめる観光スポット・食べ物・旅行情報!

2020年合浦公園桜祭りの駐車場と出店を紹介!ライトアップ時間と桜の見頃と種類も調査!

WRITER
 

全国の初詣スポットランキング↓

北海道
東北 青森 岩手  宮城  秋田  山形  福島
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
中部 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

全国の初詣スポットランキングはこちら↓

北海道
東北 青森 岩手  宮城  秋田  山形  福島
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
中部 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!

お花見大好き!旅行ブロガーSUGURIです!^^

 

今回は合浦公園の桜について、実際にお花見に行かれた方にお話を聞き、桜の開花状況と夜のライトアップ時間、駐車場や屋台について調査しました!

混雑ピークの時でも、合浦公園近くの駐車場を事前予約する方法も紹介しており、必見の内容になっています!

 

この記事では

  • 合浦公園桜祭りの見頃時期は?桜の種類も紹介!
  • 実際の桜の開花状況は?
  • アクセス方法は?
  • 合浦公園の駐車場を紹介!
  • 出店・屋台情報!
  • 夜のライトアップ時間は?

という内容について紹介しています!


 

2020年合浦公園桜祭りの駐車場と出店を紹介!ライトアップ時間と桜の見頃・種類も調査!

2020年合浦公園桜祭りの見頃時期は?桜の種類も紹介!

https://twitter.com/michi43jam/statuses/987613056539635712

 

2020年合浦公園の開花予想日

  • 開花予想日 4/20(月)
  • 満開予想日 4/25(土)

桜まつりの開催日時

  • 2020年4月中旬~5月上旬 青森春まつり(露店出店など)

※詳しいお問合せはパークメンテ青い森グループ 017-741-6634

 

合浦公園の桜の見頃時期

  • 4月下旬~5月上旬

夜のライトアップ時間

  • ぼんぼり点灯は18:00~23:00(青森春まつり期間中)

※例年の人出約19万人

 

 

実際の桜の開花状況は?

 

4月30日午後4時頃に青森県青森市にある合浦公園の桜祭りに行きました。

 

近くの高校に通っていた為、学生時代はよく行っていましたが、社会人になり久し振りに行こうとなり行ってきました。

開花状況はほぼ満開といった感じで、見応えがありました。

 

混雑状況は夕方という事もあり、家族連れよりも学生が多く、人気の屋台には列が出来ていました。

急遽行くことになった為、場所取りは行わないまま向かいましたが案の定座って見ることの出来る場所はほとんど埋まってしまっていました。

 

今回高校生ぶりに行ったので、とても懐かしい気持ちになりながら公園内をまわっていました。

そして当時もあって人気だった屋台が今もまだ出ている事に驚いたのですが、その人気も衰えておらず未だに列を作るほどの人気屋台でした。

 

大好きなイチゴ飴も買えて、唐揚げや焼き鳥等も食べて、お祭り気分を味わえとても楽しいお花見でした。

 

スポンサーリンク

 

アクセス方法は?

合浦公園の住所:〒030-0902 青森県青森市合浦2丁目17−50

合浦公園へのアクセス方法!

公共交通機関

  1. JR青森駅から青森市営バス東部営業所行きで20分
  2. 合浦公園前下車すぐ

車でのアクセス

  • 青森自動車道青森中央ICから県道120号を経由し、国道4号を合浦方面へ車で7km

※駐車場あり(600台)。青森春まつり期間中のみ有料500円。

青森駅から行く場合は駅から出ている市営バスに乗って向かうのが一般的です。その際「東部営業所行き」に乗車し、「合浦公園前」で下車します。

 

20分〜30分程で着くかと思いますが、お花見の時期はバスも混雑しているため、時間に余裕をもって早めに行くことをおすすめします。

 

今回は車で向かいましたが、公園に向かう道が一つしか無いため、とても混雑します。

 

合浦公園の駐車場を紹介!

 

合浦公園には駐車場が600台あり、ふだんは無料ですが、青森春まつり期間中のみ有料500円です。

 

駐車場は早々に埋まってしまう可能性があるので、混み合う時間帯を避けて行くか、早めに向かうことをおすすめします。

 

もしどうしても駐車場に困った!という場合にはakippa(あきっぱ!)というサービス使って近くの駐車場を事前予約する方法もおすすめです。

 

合浦公園のお花見時期は「駐車場が満車状態!!」という事態が予想できますが、akippa(あきっぱ!)なら事前に予約することで確実に駐車ができますし、コインパーキングよりも安い金額で止められることもざらです。

 

予約も10日前からできるので、事前に予約を取っておけば当日も安心して迎えますよ!^^

 

近くの駐車場はこちらから予約できます!最寄り駅名や住所で検索してみてください!

→近くの駐車場をakippa(あきっぱ!)で予約!


スポンサーリンク

出店・屋台情報!

 

合浦公園には屋台が30〜40店舗程はあり、イチゴ飴、チョコバナナ、わたあめ、唐揚げや焼き鳥、焼きそば、お好み焼き等の定番に加え、おでんや飴煎餅といった青森ならではの屋台もあります。

 

全ての屋台は桜祭り期間中までで、9時〜18時頃まで営業しているお店がほとんどです。

 

一番人気の屋台は骨付きの鶏肉をまるごと唐揚げにしているお店で、行列が絶えない程の人気店です。

 

 夜のライトアップ時間は?

 

合浦公園の夜のライトアップは18:00~23:00で、期間は青森春まつり期間中です。

ぼんぼり点灯が桜を照らし、昼間とはまた違った雰囲気で見ることが出来ます。

 

海辺の近くにある公園の為、夜はかなり冷え込みます。その為、夜桜を楽しむ場合はカーディガンやストール等を持参することをおすすめします。

 

夕方からは、学校終わりの学生が多く来場するため、とても混雑します。
小さいお子さまがいらっしゃる方は午前中から行くことをおすすめします。

 

比較的新しい簡易ではないトイレが設置されていますが、トイレットペーパーがない場合が多いので水に流せるティッシュを持参してください。

 

 

【おすすめ旅行ツアー!】旬の味覚を楽しむグルメ旅行や写真撮影の旅など紹介!

温泉露天風呂

 

桜が満開の時期はお花見スポットの混雑はもちろん、周辺駐車場やレストランなども混み合い観光するのも一苦労ですが、旅行会社の「バス付きツアー」なら快適に移動しながらスムーズに観光をすることができます!^^

 

例えばクラブツーリズムの観光ツアーなら、トイレ付きのバス移動で待ち時間なく移動できたり、周辺の観光スポットも効率よく回りながらスムーズに観光ができるので快適な旅行を満喫できますよ!

 

→クラブツーリズムの人気観光ツアーをチェック!

 

 

実際に、これからの季節楽しめるクラブツーリズムのツアーにはこんなものがあります!

 

  • 【全国】特別観覧席付き花火大会ツアー
  • 歴史街道あるき旅
  • 旬の味覚グルメツアー
  • プロフォトグラファー講師付きの写真撮影の旅!
  • ミステリーツアー
  • 御朱印めぐり・普段は開帳されない秘仏見学ツアー
  • 1名1室確約!女性限定の「一人旅専用」ツアー

 

出発地も東京、名古屋はもちろん関西、九州や北海道まで日本各地から選択することができます。普段はお車で観光をしている方も、バスツアーなら、お酒を飲めるのが嬉しいところですね!

 

クラブツーリズムの観光ツアーは、こちらの公式サイトから見れます!気になる「スポット名」でサイト内検索をするのも、おすすめですよ!

 

→人気の観光ツアーをクラブツーリズムで見る!

 

 

青森県のお花見・桜祭り情報!

 

青森県のお花見情報はこちら!合わせてご覧ください!

→弘前公園桜祭りの出店・屋台のおすすめは?駐車場の混み具合とライトアップ時間も紹介!
→猿賀公園桜祭りのライトアップ時間は?お花見の駐車場と貸しボートの値段も紹介!
→芦野公園桜祭りの駐車場を紹介!開花情報の予想情報も調査!

 

まとめ

今回は合浦公園の桜について

  • 合浦公園桜祭りの見頃時期は?桜の種類も紹介!
  • 実際の桜の開花状況は?
  • アクセス方法は?
  • 合浦公園の駐車場を紹介!
  • 出店・屋台情報!
  • 夜のライトアップ時間は?

という内容を紹介しました!

合浦公園の桜は例年4月下旬~5月上旬に見頃を迎え、約660のソメイヨシノやサトザクラなどが咲き誇ります。

夜には18:00~23:00にライトアップが行われ、とてもきれいな夜桜が鑑賞できます。

ぼんぼり点灯が桜を照らし、昼間とはまた違った雰囲気で見ることが出来ます!

 

屋台が30〜40店舗程はあり、イチゴ飴、チョコバナナ、わたあめ、唐揚げや焼き鳥、焼きそば、お好み焼き等の定番に加え、おでんや飴煎餅といった青森ならではの屋台もあります。

それでは良いお花見を!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© SUGURI Journal , 2019 All Rights Reserved.