台湾在住者がすすめる観光スポット・食べ物・旅行情報!

【東北編】2020年GW子供連れで行きたい穴場スポットは?日帰り旅行にも!

SUGURI
WRITER
 

全国の初詣スポットランキング↓

北海道
東北 青森 岩手  宮城  秋田  山形  福島
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
中部 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

全国の初詣スポットランキングはこちら↓

北海道
東北 青森 岩手  宮城  秋田  山形  福島
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
中部 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

この記事を書いている人 - WRITER -
SUGURI
台湾台南市在住3年目の旅行ブロガーです! 台南の観光情報を中心に、今まで旅した国内・海外旅行の情報を発信しています!

こんにちは!

お出かけ大好き!旅行ブロガーSUGURIです!^^

 

今回はゴールデンウィークの東北地方の穴場旅行スポットについて、実際に旅行に行かれた方にアンケートをとってお話を聞き、おすすめの穴場スポットと見どころ、混雑状況について調査しました!

お子さん連れや日帰りでも行ける穴場スポットを紹介しており、必見の内容になっています!

 

この記事では

  • 【秋田】北欧の杜公園でゴールデンウィーク中でもゆっくりピクニックを楽しむ!
  • 【青森】八戸公園こどもの国で遊園地と動物園を1日で楽しむ!
  • 【福島】スパリゾートハワイアンズでウォータースライダーとフラショーを楽しむ!
  • 【宮城】水芭蕉の森公園をのんびり散策する!
  • 【山形】烏帽子山公園で自然に触れ、烏帽子山八幡宮にお参りする!
  • 【岩手】いわて子供の森で巨大アトランクションや図書館を楽しむ!

という内容について紹介しています!

 

【東北編】2020年GW子供連れで行きたい穴場スポットは?日帰り旅行にも!

【秋田】北欧の杜公園でゴールデンウィーク中でもゆっくりピクニックを楽しむ!

北欧の森公園の住所:〒018-4231 秋田県北秋田市上杉中山沢128

 

皆さん公園と言ったら何となくあー公園ねみたいな感じになるかと思うのですが、北欧の杜公園はけたがちがいます。

 

穴場とまず思うのは広さです。とにかく広い。人が沢山いてもあの広さがあれば人混みにつかれるなどもないですし、シートやテントお弁当など持っていってゆっくり過ごす人も普段から沢山おります。

 

見どころもたくさんあって、遊具もあれば食事をする所もあり、遊び道具も自転車も貸し出ししている所も穴場だと思う理由ですね。窮屈さは本当にかんじません。

 

ドッグランもあるので、ペットも一緒に楽しめます!

 

北欧の森公園↓

 

わたしは5月3日に行きましたが、お天気も良かったので他の所にいくと「人人人」で疲れるのもありましたし、子供とのんびり外で楽しく過ごしたかったのも1つあり行く事にしました。

 

北欧の森の混雑状況は、人は確かに沢山いましたが全く窮屈さは感じませんでした。

 

ミニテントと大きいシートとお弁当とおやつと一式持って広々と場所取りをしても他の方々との距離感もきちんとありとても過ごしやすく昼寝もしてきたくらいです。

 

北欧の杜公園ではお弁当やおやつや水筒に飲み物、遊び道具を持って行きました。我が家ではこれがいつものスタイルです。家がとても近いのでとても重宝しています。

 

おすすめは遊具場もあるのでそこでたらふく遊んで疲れたら陣取っているテントで休んで、午前中から行くと昼寝もするくらいゆっくりできます。

 

お弁当など持っていない人は広いテラスで席もあるレストランもあります。

 

ソフトクリームや軽食はテイクアウトもできます。ゴールデンウィークやイベント事があっても混みますが並ぶほどではありません。お値段もお安いです。

 

秋田県のゴールデンウィーク穴場情報はこちらの記事で詳しく紹介しています!合わせてご覧ください!

→【秋田県】2019年GWの穴場スポットは?子連れや日帰りにおすすめの旅行先を紹介!

 

スポンサーリンク

【青森】八戸公園こどもの国で遊園地と動物園を1日で楽しむ!

八戸公園こどもの国の住所:〒031-0012 青森県八戸市十日市天摩33−2

 

八戸公園こどもの国が穴場だと思う理由は約2000本(ソメイヨシノ、ヤエザクラ、ヤマザクラほか)の数で次々と咲くのでGW期間中ずっと桜が楽しめるのです。

 

見どころは、観覧車に乗って上から眺める桜!桜がどんどん近づいて、更に下にみえるという構図はなかなかないと思います。園内はとても広いのでフリスビーやボール遊びなど思いおもいの遊びが出来ます。

 

また「植物園ゾーン」、「芝生広場ゾーン」、「遊園地ゾーン」、「動物放牧ゾーン」、「サクラの杜ゾーン」などのゾーンがあるので子供連れだけでなく、シニア世代の方も楽しめます。

 

八戸公園こどもの国の画像↓

 

4月28日の午後に行きました。

 

混雑状況ですが、少し肌寒い日だったので人出は少なめでした。園内に備え付けのテーブルやベンチは埋まっていましたが、私達は赤ちゃん連れだったのでレジャーシートを用意していたのでそちらを使用しました。

 

子供に大人気の乗り物コーナーも空いていました。ちなみに乗り物コーナーは5時までですが、のりもの券の販売所は四時までなので注意が必要です。

また駐車場がいくつかあるので、空いている時は自分達の行きたいゾーンの近くに止めると良いです。

 

八戸公園の動物園ゾーン↓

 

レジャーシートを広げてお茶とおやつを楽しみました。子供達はまだ乗り物には早い年だったので芝生でボールを転がして遊びました。

 

その後はじいじとばあばと一緒に園内を散歩して歩きました。

 

縄文土偶の巨大オブジェとせんべい汁の大鍋を見たり、日本庭園風の敷地を歩いて、熱帯植物の大きな葉っぱに驚いたり、と思った以上に歩いた甲斐のある公園でした。

 

今回は午後からのお出かけでしたが、おすすめはお弁当を持ってきて一日中遊ぶ事です。

 

事前に予約をしておくとバーベキューコーナーを使ってバーベキューを楽しんだり、子供のクラフト体験の申し込みをしておくと、木の実やエコ材料で作品を作って持ち帰る事もできます。

 

青森県のゴールデンウィーク穴場情報はこちらの記事で詳しく紹介しています!合わせてご覧ください!

→【青森県】2019年GWの穴場スポットは?子連れや日帰りにおすすめの旅行先を紹介!

 

 

【福島】スパリゾートハワイアンズでウォータースライダーとフラショーを楽しむ!

スパリゾートハワイアンズの住所:〒972-8326 福島県いわき市常磐藤原町蕨平50

 

スパリゾートハワイアンズが穴場だと思う理由は、日本にいながらも南国にいるような雰囲気を楽しむことができ、宿泊なら東京からでも無料送迎バスを利用することができます。

 

ゴールデンウィークなら気温も程よく暖かくなっており、少し混雑しているとは思いますが、近くに大型ショッピングモールも昨夏にオープンしたので近くで買い物も楽しめます。

 

スパリゾートハワイアンズ↓

 

見どころは1日数回行われるステージでのショーです!フラガール達が本物のフラショーを楽しませてくれます。また、他では見れない熱き男たちのファイヤーナイフダンスもオススメです!もちろん温泉も楽しめます!!

 

わたしは5月4日10時頃に宿泊を兼ねて行きました。混雑状況はやはりゴールデンウィークなので、小さい子供を連れた家族やカップル、お年寄りまで様々な人達で賑わってました。

 

フラショーは席を取っておかないと、後ろの方で立ち見でした。

 

スパリゾートハワイアンズのフラショー↓

 

ウォータースライダーも並びはするけれど、滑ってる時の爽快感は日頃の嫌なことを忘れられるほど楽しいです。
また、夜になれば子連れの家族等は帰って行くので、少し落ち着いて館内を楽しむことができます。

 

わたしは主にプールで泳いでましたが、ウォータースライダーも3種類(現在は4種類)あり、鼻に大量に水が入りながらも何回も並んで滑って楽しみました。

 

スパリゾートハワイアンズのウォータースライダー↓

 

プールの合間に温泉に入って温まったり、パイナップルジュースやヤシの実ジュースも飲むのもおすすめの過ごし方です。

 

お昼の時間帯は席が埋まってトレーを持ちながら席を探したりする人がたくさん見られたので、お昼の時間帯の少し前から席を取って、早めのお昼ご飯をゆっくり楽しむのが良いと思います。

 

スパリゾートハワイアンズは楽天トラベルで予約ができます!宿泊予約で楽天ポイントも貯まるので、とてもお得ですよ!

→楽天トラベルでスパリゾートハワイアンズを予約!

 

福島県のゴールデンウィークの穴場スポットはこちらの記事で詳しく紹介しています!合わせてご覧ください!

→【福島県】2019年GWの穴場スポットは?子連れや日帰りにおすすめの旅行先を紹介!

 

【宮城】水芭蕉の森公園をのんびり散策する!

水芭蕉の森公園の住所:〒989-0731 宮城県白石市福岡深谷

 

水芭蕉の見ごろは4月上旬から下旬ですが、この公園は蔵王に近いこともあってゴールデンウイーク中もきれいな水芭蕉がを見ることができます。

 

蔵王連峰も見えて、遊歩道もきちんと整備されているのできれいな写真をたくさん撮れるのが魅力だと思います。穴場だと思う理由は人の少なさ。ゴールデンウイークの人混みを忘れることができます。

 

一番の見どころはやはり水芭蕉と蔵王連峰のコラボですね。晴れた日にぜひ行ってみてほしいです。

 

水芭蕉の森↓

 

わたしは5月3日の12時ころに到着しました。仙台から白石までの国道4号は結構混んでいましたが、4号を抜けると驚くほど交通量は少ないです。

 

広い駐車場に停まっていた車は2,3台でした。シニアのご夫婦がゆっくり散策されていて、混んでいるとかうるさいとか、そういったものは感じませんでした。

 

1時間半くらいで散策を終えて帰る頃に少し入り口付近に人が増えていましたが、駐車場も帰りの道もかなり余裕がありました。混雑状況としては午後に少し人が増える程度だと思います。

 

水芭蕉の森↓

 

まず、すぐに現れる水芭蕉の見学路をとおって見頃になっている水芭蕉を見ます。見学路は歩いて15分くらいの距離でした。
見学路を抜けると、遊歩道やあずまやなどが見えてきます。

 

すぐ近くに「どうだんの森」という歩きやすくなっている(何と表現したらいいのか…)森があり、そちらも散策しました。帰り道にも牧場や小さな公園などがあり、寄り道しながらドライブするのも楽しいです。

 

ただ、公園内と森の中にはトイレがないので、駐車場にあるトイレで先に用を足してから散策されるのがおすすめです。

スポンサーリンク

 

【山形】烏帽子山公園で自然に触れ、烏帽子山八幡宮にお参りする!

https://twitter.com/keyuko33/statuses/1119524000181305344

 

赤湯の烏帽子山が穴場だと思う理由は、赤湯温泉街のすぐ近くにあり、旅行に来ても、歩いてでも見に行けるというところです。

 

ゴールデンウイーク中でも、桜が咲いていないということもあり、あまり人が、多くも少なくもなく、適度に自然に親しむことができます。

 

見どころは、本来なら日本有数の桜の本数で、咲き誇る桜なのですが、ゴールデンウイーク中でも、なかなかの見どころがあるのは、赤湯烏帽子山八幡宮の、大鳥居です。

 

なかなかの圧巻で、迫力があり、烏帽子山のもう一つの名所で、大鳥居をバックに写真を撮れば、旅行の記念になることうけあいです。

 

烏帽子山八幡宮の大鳥居↓

 

私は職場の皆と5月初めに行ったのですが、さすがに烏帽子山近くの温泉街のホテルなどは、かなりの混雑状況で、私たちは、日帰りでしたが、いつものことなのですが、ゴールデンウイーク前から予約済みでないと、遠くからは、宿泊では来れないでしょう。

 

しかし、意外と、烏帽子山は、そんなに混雑することもなく、自然散策には最適です。やはり、自然に触れたい私たちのような人と、温泉街を満喫したい人とで、わかれるのかもしれません。

 

職場のみんなと、烏帽子山八幡宮の大鳥居をバックに記念撮影をしたら、青々とした桜並木を、散策しみんなでおしゃべりをして、自由行動を楽しみました。

 

やはり、自然にふれると、癒しの効果もあり、皆、顔が朗らかで、烏帽子山から、車で、赤湯のイオンタウン内のガストに行ったのですが、皆がみな、スマホやデジタルカメラで撮った写真を見せ合い、美味しく朗らかに食事の時となりました。

 

烏帽子山の近くには、ラーメン屋さんや、少し足を伸ばせば、私おすすめのパークという喫茶店などもあり、楽しめます。ハイジアパーク南陽という温泉も足を伸ばせばあり、自然に触れた後などは、温泉街などいかがでしょうか。

 

烏帽子山公園の住所:〒999-2211 山形県南陽市赤湯1415

 

 

【岩手】いわて子供の森で巨大アトランクションや図書館を楽しむ!

 

穴場だと思う理由は屋外、屋内ともに広く遊び場が沢山あるためGW中の人が多い時期でも ストレスなく思いっきり遊び回れるからです!

 

とにかく色んな遊具や体験コーナーがあり、子どもなら一日中いても飽きないでしょう。 子ども連れのご家族にはとてもいいスポットだと思います。

 

入場料が無料なところ、室内も広いため天候を問わず遊べるところが嬉しい。 外にはキャンプ場もあり道具一式も貸してもらえるので宿泊もOKです。

 

もちろん大人も童心に帰って楽しむことができます。 室内にある「のっぴい」という巨大なアトラクションが見どころですが 4歳児以上でないと遊べないので注意。

 

いわて子どもの森↓

 

わたしは5月5日に行き、10:00前ごろ着きました。混雑状況は、早めに行ったためとくに待たずに駐車できましたが、山奥にある立地上みんな車で来るので駐車場はけっこう混雑します。

 

遠いですが午前中の早めの時間に来ることをおすすめします。遊べるエリアは先述通りとても広いため人が多くても遊ぶところがない、なんてことにはなりません。

 

ただ見どころでもある巨大アトラクションの「のっぴい」だけは順番待ちができます。

 

いわて子どもの森↓

 

元気いっぱいの姪っ子にふりまわされながら色んな遊具で一緒に遊びました。絵本の図書館のようなコーナーがあり、懐かしの絵本を手に取ったり、童心に帰ることができました。

 

施設内に食堂もありますが、その日は天気もよかったのでお弁当持参で屋外で食べました。

 

食堂はさすがに混雑していたので晴れていればお昼持参で外でピクニックがおすすめです。すぐ近くに温泉もあるのでおじいちゃんおばあちゃんが孫と一緒に来るのもいいかもしれません!

 

いわて子どもの森の住所:〒028-5134 岩手県二戸郡一戸町奥中山西田子1468−2

 

まとめ

今回はゴールデンウィークの東北地方の穴場旅行スポットについて

  • 【秋田】北欧の杜公園でゴールデンウィーク中でもゆっくりピクニックを楽しむ!
  • 【青森】八戸公園こどもの国で遊園地と動物園を1日で楽しむ!
  • 【福島】スパリゾートハワイアンズでウォータースライダーとフラショーを楽しむ!
  • 【宮城】水芭蕉の森公園をのんびり散策する!
  • 【山形】烏帽子山公園で自然に触れ、烏帽子山八幡宮にお参りする!
  • 【岩手】いわて子供の森で巨大アトランクションや図書館を楽しむ!

という内容を紹介しました!

混雑が予想されるゴールデンウィーク期間のお出かけですが、日帰りやお子さん連れでも楽しめる穴場スポットはたくさんあります!^^

せっかくのお休みですので、ぜひお出かけをして素敵な思い出を作りましょう〜!

それでは良いご旅行を!

この記事を書いている人 - WRITER -
SUGURI
台湾台南市在住3年目の旅行ブロガーです! 台南の観光情報を中心に、今まで旅した国内・海外旅行の情報を発信しています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© SUGURI Journal , 2020 All Rights Reserved.