台湾在住者がすすめる観光スポット・食べ物・旅行情報!

台南観光ガイドブックのおすすめランキング!読んだ本の中から在住者目線で発表します【2018年版】

SUGURI
WRITER
 
台南観光のおすすめガイドブックランキング

全国の初詣スポットランキング↓

北海道
東北 青森 岩手  宮城  秋田  山形  福島
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
中部 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

全国の初詣スポットランキングはこちら↓

北海道
東北 青森 岩手  宮城  秋田  山形  福島
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
中部 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知
近畿 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

この記事を書いている人 - WRITER -
SUGURI
台湾台南市在住3年目の旅行ブロガーです! 台南の観光情報を中心に、今まで旅した国内・海外旅行の情報を発信しています!

こんにちは!台湾に住んで3年、台南在住1年半目になる管理人SUGURIです!^^

 

まだまだ台北に比べて情報が少ない台南の観光上ですが「台南のガイドブックは何を買えばいいの?」と気になっている方は多いと思います。

 

Amazonや楽天などで売ってはいるものの…中身も確認せずに購入するのは勇気がいりますよね…!

なのでこの記事では

  • 台南観光ガイドブックのおすすめランキングは?
  • 実際に読んだ本の中から写真で紹介!
  • 在住者目線で各ガイドブックの何がよかったのか解説!

という内容について紹介しています!

台南観光を抜群に面白くするガイドブックを一緒に見ていきましょう〜!^^

 

台南観光ガイドブックのおすすめランキング!読んだ本の中から在住者目線で発表します【2018年版】

台南観光ガイドブックのすすめ!

台南観光のおすすめガイドブックランキング

台南観光ガイドブック

ここ数年で人気の海外旅行先に選ばれるようになった台湾ですが、出版されているほとんどのガイドブックは台北中心といった感じです。

 

今回、ずっと南部に住んでいる者として、台南の観光ガイドブックを紹介する記事を書こうと思い、

わたしが実際に読んだ本の中からこれならオススメできる!というものを各本の特徴と一緒にランキング形式でまとめてみました!

 

「本当の台湾は南部にアリ!」台南観光を叶えてくれるガイドブックを一緒にみていきましょう!

 

【2018年最新版】実際に読んだ本の中から台南観光ガイドブックのおすすめランキング!

1位 台南〜「日本」に出会える街〜

水仙宮市場や西市場、マンゴーで有名な玉井市場までこんなに詳細に紹介されており、他にもリノベーションカフェや民宿、

裕仁皇太子が行啓された際のルートまで!いわゆるB級グルメ以外の台南の魅力が紹介されています。

 

台南在住のわたしも行ったことのない場所、知らない話、知らないお店がたくさん紹介されていて、正直ここまで徹底的に写真と文章で台南について掘り下げている本は他にはないと思います。

 

台南の観光名所が乗った詳細な地図が付いていて便利ですよ!^^

 

2位 オモロイ台南〜台湾の古都でしこったま食ってきました〜

 

最初から最後まで漫画で、食事や観光地がイラストで紹介されているので、とても読みやすく、
タイトルに「オモロイ」が付いているように、本の中の会話は全て関西弁、会話のテンポがよく読んでいて本当に楽しめます!
ヤマサキさんが妹さんに何を食べ行く?と聞かれる場面があるのですが、
「小籠包!!」と答えると「そんなチャラいもん食べたかったら台北に行け!あほか!」と突っ込まれるシーンがツボでした。笑
で、そんな強気なツッコミをするくらいなので、紹介されている食事が本当に良いんですよね!
アマゾンの中身検索で途中まで読めるので、ぜひ読んでみてください!
旅の必需品に”赤ちゃんのお尻ふき”を入れているあたり、よく分かってるなぁ〜!という感想です。日本と違ってウォシュレット無いことが多いのでね…!
スポンサーリンク

3位 LOVE台南〜台湾の京都で食べ遊び〜

こちらも佐々木千絵さんというイラストレーターの方が書かれています。

佐々木さんはもともと旅行好き&台湾好きで、台北には何度か行ったことがあったそうですが、台南に初めて来た時に「これぞ台湾!」と一気に台南にハマってしまったそうです。

 

台湾通の方は「南部こそ本当の台湾!」とおっしゃる方が多いですが、この本を読むと納得できると思います。

 

食べ歩きだけでなく、ドラッグストアーやスーパーなどでのショッピングや日本から台南へのアクセス、旅の持ち物まで網羅された1冊となっています。

 

この本もAmazonで中身チェックができるので良かったら見てみてください!

→LOVE台南をAmazonで立ち読み!

 

kindle版も出ているのと、実物の本も持ち歩ける小さめサイズなので観光に持っていっても便利ですよ^^

 

 

4位 わたしの台南〜「ほんとうの台湾」に出会う旅

この本も一青妙さんの著書で、2014年に出された本なのですが、前半は台南のおすすめのご飯やさんや、フルーツ、スイーツ店などの紹介、

後半はマルヤンビンロウ店や無米楽(ウーミーロー)の農家のおじいちゃんおばあちゃんのお話など、やはり非常にディープに台南を紹介しています。

 

この本は台南に何度か来たことがあるという人にも読んでほしいです。

 

ウーミーローのおじいちゃんおばあちゃんが日本語で「日本の教育は良かった」と話している場面が出てくるのですが、

わたしが嘉義に住んでいた頃、近所のおばあちゃんたちと話すことが楽しみだったことを思い出しました。

 

kindle版もありますが、写真が小さいという意見があるので紙の本の方がおすすめです!

 

 

【番外編】上級者向け!台湾環島南風のスケッチ

台南以外の台湾、東海岸や馬祖・金門など離島に至るまで実際に大洞さんが足を運んだ土地が写真や実体験で紹介されています。
もちろん台南も丁寧に紹介されていますが、非常にディープというか、これは観光ガイドブックの域を超えている台湾本で、
今回の記事では台南ガイドブックのランキングなので番外編としてみました。
「我こそは台湾通!」という方はぜひ読んでみてください、まだまだ知らない台湾に出会えますよ!^^

 

 

台南観光ガイドブックのおすすめランキングまとめ!

台南観光ガイドブックのおすすめランキングを紹介しました!

古い街並みや日本統治時代の建物、穏やかな人たち、美味しい食事など魅力が尽きない台南。

ぜひガイドブック片手に「ほんとうの台湾を知る旅!」台南へお越しください。

この記事が参考になれば嬉しいです!^^

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
SUGURI
台湾台南市在住3年目の旅行ブロガーです! 台南の観光情報を中心に、今まで旅した国内・海外旅行の情報を発信しています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© SUGURI Journal , 2018 All Rights Reserved.